« 【社労士】社会一般常識 > 社会保険庁改革・社保庁の懲戒職員、年金機構に採用せず 長妻厚労相が方針確認(20091023) | トップページ | 【社労士】国年法・厚年法 > 消えた年金問題・年金通帳、郵便局で関連業務 亀井郵政相が検討(20091023) »

2009.10.25

【社労士】国年法・厚年法 > 消えた年金問題・年金事務に郵便局ネットワーク活用を…亀井氏(20091023)

年金事務に郵便局ネットワーク活用を…亀井氏 2009/10/23 YOMIURI ONLINE

 亀井金融・郵政改革相は23日、東京のホテルニューオータニで開かれた読売国際経済懇話会(YIES)で講演し、年金の事務などに郵便局のネットワークを活用することを検討する意向を明らかにした。
 長妻厚生労働相から打診されたといい、「副大臣に、厚労省と至急検討することを命じた」と説明した。年金記録を確認しやすくする「年金通帳」の導入に際して協力する考えとみられる。
 郵政民営化の抜本見直しにあたっては、全国の郵便局網や170兆円以上の貯金を有効に活用していく考えを強調。「従来の事業にこだわらず、地域社会が活性化するように思い切って使う」と述べ、年金のほか、介護業務への協力や信用金庫や信用組合との連携も進める方針を示した。
 中小企業などを対象にした融資の返済猶予制度については、導入と同時に、金融庁が金融機関をチェックする際の手引である金融検査マニュアルを改訂する考えを表明した。一方で、「返済猶予だけでは(中小企業は)助からない。将来、仕事が出るようにするのは政治の責任だ」とし、来年1月にも第2次補正予算を編成すべきだとの考えを強調した。
 日米関係については、「本当の意味で、緊密に強固に結ばれていなくてはならない。日本人にとっても、アジアにとっても、世界にとっても大事なことだ」と指摘した。
 【関連記事】「長妻厚労相:年金通帳10年度から 端末使い自ら記録確認 2009/10/14 毎日jp」 / 「年金記録、解明なるか 厚労相直属の委員会始動  2009/10/17 NIKKEI NET

|

« 【社労士】社会一般常識 > 社会保険庁改革・社保庁の懲戒職員、年金機構に採用せず 長妻厚労相が方針確認(20091023) | トップページ | 【社労士】国年法・厚年法 > 消えた年金問題・年金通帳、郵便局で関連業務 亀井郵政相が検討(20091023) »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12096/46577815

この記事へのトラックバック一覧です: 【社労士】国年法・厚年法 > 消えた年金問題・年金事務に郵便局ネットワーク活用を…亀井氏(20091023):

« 【社労士】社会一般常識 > 社会保険庁改革・社保庁の懲戒職員、年金機構に採用せず 長妻厚労相が方針確認(20091023) | トップページ | 【社労士】国年法・厚年法 > 消えた年金問題・年金通帳、郵便局で関連業務 亀井郵政相が検討(20091023) »