« 【社労士】社会一般常識 > 社会保険庁改革・自治労委員長、年金機構への移行「反対せず」(20091013) | トップページ | 【社労士】健康保険法 > 後期高齢者医療制度・後期高齢者の負担軽減へ、長妻厚労相が意向表明(20091014) »

2009.10.14

【社労士】国年法・厚年法 > 消えた年金問題・長妻厚労相:年金通帳10年度から 端末使い自ら記録確認(20091014)

長妻厚労相:年金通帳10年度から 端末使い自ら記録確認 2009/10/14 毎日jp

 長妻昭厚生労働相は13日、自分の年金記録を端末を使って確認できる「年金通帳」制度を来年度にスタートさせる方針を固めた。10年度予算の概算要求に、システム開発費など関連予算を盛り込む。10年度中に、受給者と加入者数千万人に通帳を送る。
 年金記録を知らせる制度には、09年度に始まった「ねんきん定期便」があるものの、各自に送付されるのは年1回。一方年金通帳は、各地の社会保険事務所などに設置する専用端末に差し込めば、保険料を決める基準となるみなし給料「標準報酬月額」や、加入記録、払った保険料、将来の受給見込み額などの最新情報をいつでも印字することが可能となる。
 政府は来年度は「ねんきん定期便」と並行し、「通帳」を送付する意向だ。将来的にはコンビニのATM(現金自動受払機)でも記帳できるように、今後、全国銀行協会などと調整に入る。
 【関連記事】「年金記録、ATMで確認 厚労相、「通帳」検討 2009/10/11 asahi.com」 / 「年金全8.5億件、4年で照合 厚労相方針 6万人投入 2009/10/11 asahi.com」 / 「厚労相、年金記録対策で2000億円要求へ 10年度予算 2009/10/ 7 NIKKEI NET」 / 「年金問題、厚労相直属チーム発足へ 2009/10/ 5 asahi.com」 / 「年金記録問題「年内をめどに解決する」 首相 2009/ 8/18 NIKKEI NET」 / 「年金問題解決「来年末メド」 自民がマニフェスト最終案 2009/ 7/30 NIKKEI NET」 / 「厚労相、年金記録問題「10年末までに解決メド」 2009/ 7/28 NIKKEI NET」 / 「年金記録回復のスピードに地域差、山形と東京で2倍強 2009/ 7/22 NIKKEI NET」 / 「民主、年金返納免除の法案を提出 2009/ 7/ 3 NIKKEI NET」 / 「共済年金2万人に記録漏れ、600人が年金額変更 2009/ 4/14 YOMIURI ONLINE」 / 「持ち主不明年金記録51万件に受給資格あり…総務省推計 2009/ 4/ 8 YOMIURI ONLINE」 / 「「無年金状態から受給権回復」5か月で62人、さらに増加か 2008/12/26 YOMIURI ONLINE」 / 「年金記録回復、1千万円以上4人 最高は1622万円 2008/11/18 asahi.com」 / 「年金問題:無年金者の受給権回復、2カ月間で35人 最高額は186万円 2008/ 9/18 毎日jp」 / 「年金加入記録から共済年金の記載消える 社保庁が改善へ 2008/ 5/ 7 asahi.com」 / 「無年金者に受給漏れ注意喚起・社保庁、確認の手紙送付へ 2008/ 2/ 4 NIKKEI NET

|

« 【社労士】社会一般常識 > 社会保険庁改革・自治労委員長、年金機構への移行「反対せず」(20091013) | トップページ | 【社労士】健康保険法 > 後期高齢者医療制度・後期高齢者の負担軽減へ、長妻厚労相が意向表明(20091014) »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12096/46480918

この記事へのトラックバック一覧です: 【社労士】国年法・厚年法 > 消えた年金問題・長妻厚労相:年金通帳10年度から 端末使い自ら記録確認(20091014):

« 【社労士】社会一般常識 > 社会保険庁改革・自治労委員長、年金機構への移行「反対せず」(20091013) | トップページ | 【社労士】健康保険法 > 後期高齢者医療制度・後期高齢者の負担軽減へ、長妻厚労相が意向表明(20091014) »