« 【社労士】労働一般常識 > 雇用問題・雇用創出基金を3年分前倒し…政府、下旬に緊急対策(20091009) | トップページ | 【社労士】健康保険法 > 医療制度改革・診療報酬オンライン化に例外 長妻厚労相、小規模医院など(20091009) »

2009.10.10

【社労士】国年法・厚年法 > 消えた年金問題・年金救済、民間人含む検討組織発足へ(20091009)

年金救済、民間人含む検討組織発足へ 2009/10/ 9 YOMIURI ONLINE

 長妻厚生労働相は9日の記者会見で、年金記録問題の解決に向けて、専門家や民間人を加えた検討組織を発足させる考えを明らかにした。
 年金記録漏れにより年金額が本来より少なくなる「消えた年金」の被害者調査や救済方法を検討する方針だ。
 長妻厚労相は、「(年金)問題に取り組んでいる方など、民間の皆さんの協力が得られるような仕組みを作っていきたい」と述べた。
 民主党は政権公約(マニフェスト)で、年金記録問題を国家プロジェクトとして位置付け、2年間集中的に取り組むとしている。
 【関連記事】「厚労相、年金記録対策で2000億円要求へ 10年度予算 2009/10/ 7 NIKKEI NET」 / 「年金問題、厚労相直属チーム発足へ 2009/10/ 5 asahi.com」 / 「年金記録問題「年内をめどに解決する」 首相 2009/ 8/18 NIKKEI NET」 / 「年金問題解決「来年末メド」 自民がマニフェスト最終案 2009/ 7/30 NIKKEI NET」 / 「厚労相、年金記録問題「10年末までに解決メド」 2009/ 7/28 NIKKEI NET」 / 「年金記録回復のスピードに地域差、山形と東京で2倍強 2009/ 7/22 NIKKEI NET

|

« 【社労士】労働一般常識 > 雇用問題・雇用創出基金を3年分前倒し…政府、下旬に緊急対策(20091009) | トップページ | 【社労士】健康保険法 > 医療制度改革・診療報酬オンライン化に例外 長妻厚労相、小規模医院など(20091009) »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12096/46447680

この記事へのトラックバック一覧です: 【社労士】国年法・厚年法 > 消えた年金問題・年金救済、民間人含む検討組織発足へ(20091009):

« 【社労士】労働一般常識 > 雇用問題・雇用創出基金を3年分前倒し…政府、下旬に緊急対策(20091009) | トップページ | 【社労士】健康保険法 > 医療制度改革・診療報酬オンライン化に例外 長妻厚労相、小規模医院など(20091009) »