« 【社労士】労働一般常識 >労働者派遣法・製造業派遣の原則禁止へ、審議スタート(20091007) | トップページ | 【社労士】労働基準法 > 賃金・「庄や」も店長らに残業代 名ばかり管理職改善へ2000人に(20091007) »

2009.10.08

【社労士】国年法・厚年法 > 消えた年金問題・厚労相、年金記録対策で2000億円要求へ 10年度予算(20091007)

厚労相、年金記録対策で2000億円要求へ 10年度予算 2009/10/ 7 NIKKEI NET

 長妻昭厚生労働相は7日、2010年度予算の概算要求に、年金記録問題の早期解決に向けた対策費として2000億円を盛り込む方針を決めた。09年度当初予算(284億円)の約7倍にあたる。民主党が衆院選マニフェスト(政権公約)で掲げた8億5000万件に上る紙台帳とコンピューター内の記録の照合や、持ち主が分からない年金記録の再調査などを急ぐ。態勢強化のための定員増も要求する見通しだ。
 民主党はマニフェストで年金記録問題を「国家プロジェクト」と位置づけ、解決に向けた所要額を2000億円としていた。厚労相は10年からの2年間を集中対策期間としており、「ヒト、モノ、カネを集中的に投入」(厚労相)する方針だ。
 【関連記事】「年金問題、厚労相直属チーム発足へ 2009/10/ 5 asahi.com」 / 「年金記録問題「年内をめどに解決する」 首相 2009/ 8/18 NIKKEI NET」 / 「年金問題解決「来年末メド」 自民がマニフェスト最終案 2009/ 7/30 NIKKEI NET」 / 「厚労相、年金記録問題「10年末までに解決メド」 2009/ 7/28 NIKKEI NET」 / 「年金記録回復のスピードに地域差、山形と東京で2倍強 2009/ 7/22 NIKKEI NET」 / 「民主、年金返納免除の法案を提出 2009/ 7/ 3 NIKKEI NET」 / 「共済年金2万人に記録漏れ、600人が年金額変更 2009/ 4/14 YOMIURI ONLINE」 / 「持ち主不明年金記録51万件に受給資格あり…総務省推計 2009/ 4/ 8 YOMIURI ONLINE」 / 「「無年金状態から受給権回復」5か月で62人、さらに増加か 2008/12/26 YOMIURI ONLINE」 / 「年金記録回復、1千万円以上4人 最高は1622万円 2008/11/18 asahi.com」 / 「年金問題:無年金者の受給権回復、2カ月間で35人 最高額は186万円 2008/ 9/18 毎日jp」 / 「年金加入記録から共済年金の記載消える 社保庁が改善へ 2008/ 5/ 7 asahi.com」 / 「無年金者に受給漏れ注意喚起・社保庁、確認の手紙送付へ 2008/ 2/ 4 NIKKEI NET

|

« 【社労士】労働一般常識 >労働者派遣法・製造業派遣の原則禁止へ、審議スタート(20091007) | トップページ | 【社労士】労働基準法 > 賃金・「庄や」も店長らに残業代 名ばかり管理職改善へ2000人に(20091007) »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12096/46427055

この記事へのトラックバック一覧です: 【社労士】国年法・厚年法 > 消えた年金問題・厚労相、年金記録対策で2000億円要求へ 10年度予算(20091007):

« 【社労士】労働一般常識 >労働者派遣法・製造業派遣の原則禁止へ、審議スタート(20091007) | トップページ | 【社労士】労働基準法 > 賃金・「庄や」も店長らに残業代 名ばかり管理職改善へ2000人に(20091007) »