« 【社労士】社会一般常識 > 少子化対策・子育て手当、独自支給する自治体も 「住民の期待高い」(20091021) | トップページ | 【社労士】労働基準法 > 賃金・残業代未払いの是正指導、企業数も額も減る(20091022) »

2009.10.23

【社労士】労働基準法 > 賃金・残業代不払い、1553社 労基署指導、08年度196億円(20091022)

残業代不払い、1553社 労基署指導、08年度196億円  2009/10/22 NIKKEI NET

 2008年度に「残業代を支払っていない」として労働基準監督署の是正指導を受け、100万円以上の不払い残業代を支払った企業が1553社だったことが22日、厚生労働省のまとめで分かった。過去最高の前年度より約1割(175社)減。支払った残業代は196億円で、同76億円減少した。
 是正指導を受けて不払い残業代を支払った企業数は、集計を始めた03年度から増加し続けてきたが初めて減少した。同省は「不況で残業が減った影響があるのではないか」とみている。
 同省によると、不払い残業代の支払いを受けた労働者は18万730人で、1人当たりの平均額は約11万円、1社平均は1263万円だった。
 【関連記事】「8月の常用雇用、2カ月連続で減少 給与総額は減少幅縮小 2009/ 9/30 NIKKEI NET」 / 「製造業の残業時間、減少率やや縮小 7月統計 2009/ 8/31 asahi.com」 / 「製造業の残業が45%減、下げ幅は若干緩やかに…4月統計 2009/ 6/ 1 YOMIURI ONLINE

|

« 【社労士】社会一般常識 > 少子化対策・子育て手当、独自支給する自治体も 「住民の期待高い」(20091021) | トップページ | 【社労士】労働基準法 > 賃金・残業代未払いの是正指導、企業数も額も減る(20091022) »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12096/46559484

この記事へのトラックバック一覧です: 【社労士】労働基準法 > 賃金・残業代不払い、1553社 労基署指導、08年度196億円(20091022):

« 【社労士】社会一般常識 > 少子化対策・子育て手当、独自支給する自治体も 「住民の期待高い」(20091021) | トップページ | 【社労士】労働基準法 > 賃金・残業代未払いの是正指導、企業数も額も減る(20091022) »