« 【社労士】労働一般常識 > 雇用動向・富士重も期間従業員の採用再開 10月から(20090910) | トップページ | 【社労士】労働一般常識 > 公務員制度・年金記録漏れで更迭、元社保庁幹部が天下り(20090910) »

2009.09.11

【社労士】国年法・厚年法 > 年金過誤払い・年金受給者20人に過払い 社保庁が発表(20090910)

年金受給者20人に過払い 社保庁が発表 2009/ 9/10 NIKKEI NET

 社会保険庁は10日、老齢年金の受給者20人に年金の過払いが発生すると発表した。システムの不具合が原因で、15日に支払う。対象になる受給者は78~88歳で、1人あたりの平均過払い額は約133万円。社保庁は電話で個別におわびするとともに過払い金の返納を求めていく。
 【関連記事】「在職老齢年金、500人に未払い 2008/ 9/10 YOMIURI ONLINE」 / 「老齢厚生年金未払い・過払い、3万2972件で12億円 社保庁 2008/ 8/29 NIKKEI NET

|

« 【社労士】労働一般常識 > 雇用動向・富士重も期間従業員の採用再開 10月から(20090910) | トップページ | 【社労士】労働一般常識 > 公務員制度・年金記録漏れで更迭、元社保庁幹部が天下り(20090910) »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12096/46179038

この記事へのトラックバック一覧です: 【社労士】国年法・厚年法 > 年金過誤払い・年金受給者20人に過払い 社保庁が発表(20090910):

« 【社労士】労働一般常識 > 雇用動向・富士重も期間従業員の採用再開 10月から(20090910) | トップページ | 【社労士】労働一般常識 > 公務員制度・年金記録漏れで更迭、元社保庁幹部が天下り(20090910) »