« 【社労士】社会一般常識 > 少子化問題・高校の授業料無償化、間接給付で決着か(20090914) | トップページ | 【社労士】社会一般常識 > 少子化問題・国交省に保育所、午後10時までOK 裁判員も使えます(20090914) »

2009.09.15

【社労士】国年法・厚年法 > 消えた年金問題・「消えた年金」名古屋市が独自調査(20090914)

「消えた年金」名古屋市が独自調査 2009/ 9/14 YOMIURI ONLINE

 名古屋市の河村たかし市長は14日、社会保険庁による「消えた年金問題」に関連し、市職員による電話や訪問による独自調査を始めると発表した。
 社保庁と連携し、市の所有する福祉情報と照会して住所や連絡先を把握し、市職員が接触し、持ち主に社会保険事務所への受給手続きを勧める。
 社保庁によると、地方自治体がこの種の協力、調査に乗り出すのは全国初。対象は年金受給者の年金記録約4000件(1462人)で、年度内の早期の完了を目指すという。
 市保険年金課によると、市は社保庁から対象者の情報提供を受け、国民健康保険システムや介護保険システムなどの福祉情報をもとに、住所や連絡先を調べる。
 10月中旬以降、同課や16区役所の保険年金課の職員約100人が電話や訪問で、年金記録に残っていない消えた年金の持ち主を特定し、社会保険事務所で手続きするよう促すという。
 国の事務を自治体が引き受けるため、本来は委託料が発生するが、河村市長の方針で受け取らないという。
 河村市長は「納税者のために、税金をもらって働く公務員が調査に取り組むのは当然のこと。職員にはボランティアで取り組んでもらう。全国の自治体に波及するよう新政権にも求めていく」と述べた。
 一方、社保庁運営部企画課は、「協力を得られるのは大変ありがたい。河村市長の主導あってこそ出来る話だろう」と歓迎している。
 【関連記事】「年金記録問題「年内をめどに解決する」 首相 2009/ 8/18 NIKKEI NET」 / 「年金問題解決「来年末メド」 自民がマニフェスト最終案 2009/ 7/30 NIKKEI NET」 / 「厚労相、年金記録問題「10年末までに解決メド」 2009/ 7/28 NIKKEI NET」 / 「年金記録回復のスピードに地域差、山形と東京で2倍強 2009/ 7/22 NIKKEI NET」 / 「民主、年金返納免除の法案を提出 2009/ 7/ 3 NIKKEI NET」 / 「共済年金2万人に記録漏れ、600人が年金額変更 2009/ 4/14 YOMIURI ONLINE」 / 「持ち主不明年金記録51万件に受給資格あり…総務省推計 2009/ 4/ 8 YOMIURI ONLINE」 / 「「無年金状態から受給権回復」5か月で62人、さらに増加か 2008/12/26 YOMIURI ONLINE」 / 「年金記録回復、1千万円以上4人 最高は1622万円 2008/11/18 asahi.com」 / 「年金問題:無年金者の受給権回復、2カ月間で35人 最高額は186万円 2008/ 9/18 毎日jp」 / 「年金加入記録から共済年金の記載消える 社保庁が改善へ 2008/ 5/ 7 asahi.com」 / 「無年金者に受給漏れ注意喚起・社保庁、確認の手紙送付へ 2008/ 2/ 4 NIKKEI NET

|

« 【社労士】社会一般常識 > 少子化問題・高校の授業料無償化、間接給付で決着か(20090914) | トップページ | 【社労士】社会一般常識 > 少子化問題・国交省に保育所、午後10時までOK 裁判員も使えます(20090914) »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12096/46216232

この記事へのトラックバック一覧です: 【社労士】国年法・厚年法 > 消えた年金問題・「消えた年金」名古屋市が独自調査(20090914):

« 【社労士】社会一般常識 > 少子化問題・高校の授業料無償化、間接給付で決着か(20090914) | トップページ | 【社労士】社会一般常識 > 少子化問題・国交省に保育所、午後10時までOK 裁判員も使えます(20090914) »