« 【社労士】国年法・厚年法 > 消えた年金問題・年金記録問題「年内をめどに解決する」 首相(20090818) | トップページ | 【社労士】労働一般常識 > 雇用問題・ジョブ・カード、取得者数10万人突破 6月末 雇用厳しさ映す(20090818) »

2009.08.18

【社労士】労働者災害補償保険法 > アスベスト災害・石綿無害化技術で初申請 三重の業者、国認定で処理可能に(20090818)

石綿無害化技術で初申請 三重の業者、国認定で処理可能に 2009/ 8/18 NIKKEI NET

 環境省は17日、アスベスト(石綿)の高度な無害化技術があれば、自治体の許可がなくてもアスベストの処理業務を認める国の制度に、三重県伊賀市の産業廃棄物処理業「三重中央開発」が初めて申請したと発表した。早ければ11月にも認定される見通し。
 環境省は今後、高度経済成長期に建てられた建物の解体や建て替えが進み、少なくとも年間約5万トンのアスベスト廃棄物が出ると推定している。
 これまで最終処分場に埋め立てるなどしてきたが、環境に配慮した高度な技術を持つ業者を国の責任で認定。廃棄物の収集や処分場の設置に必要な自治体の許可を得なくても営業を認めることにした。迅速な処理が期待できるという。
 三重中央開発の処理施設では、建物などから除去した飛散性のアスベストを炉で圧縮した上で、電流を通して熱で溶解する。1日で最大約27トンを処理、アスベストは無害なガラス質になるという。
 国の認定制度には、年度内に、ほかの数社が申請を予定している。
 【関連記事】「石綿対策、自治体逃げ腰 補助申請窓口の設置1割、財政難で  2009/ 6/29 NIKKEI NET」 / 「石綿飛散の恐れ、病院など128施設 日常利用の場所も 2009/ 3/30 asahi.com」 / 「石綿労災認定事業所、住所を追加公表 厚労省 2008/12/17 NIKKEI NET」 / 「アスベスト労災、勤務先883事業所公表 2008/10/31 YOMIURI ONLINE」 / 「労災認定事業所160カ所を追加公表 厚労省、石綿被害で 2008/ 6/13 NIKKEI NET」 / 「石綿労災認定、新たに2167事業所・厚労省公表  2008/ 3/28 NIKKEI NET

|

« 【社労士】国年法・厚年法 > 消えた年金問題・年金記録問題「年内をめどに解決する」 首相(20090818) | トップページ | 【社労士】労働一般常識 > 雇用問題・ジョブ・カード、取得者数10万人突破 6月末 雇用厳しさ映す(20090818) »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12096/45960567

この記事へのトラックバック一覧です: 【社労士】労働者災害補償保険法 > アスベスト災害・石綿無害化技術で初申請 三重の業者、国認定で処理可能に(20090818):

» 社会保険労務士試験 対策 問題 [社会保険労務士試験対策]
社会保険労務士の試験を考えています。 社会保険労務士の試験を考えています。社会保険労務士試験の受験を考えています。法改正や白書、社会保険についての一般常識という科目?があると聞いたのですが、講座を取ったほうがいいのでしょうか。 あと、どの科目が、てごわいといいますか、難しいですか。いまのところ、テキストを買って独学で準備しようか思っていますが、法改正などは一人での学習では点が取れないと聞いたので。 よろしくお願いします。(続きを読む) 社会保険労務士試験の選択式問題について 社会保険労務士試験... [続きを読む]

受信: 2009.08.18 08:28

« 【社労士】国年法・厚年法 > 消えた年金問題・年金記録問題「年内をめどに解決する」 首相(20090818) | トップページ | 【社労士】労働一般常識 > 雇用問題・ジョブ・カード、取得者数10万人突破 6月末 雇用厳しさ映す(20090818) »