« 【社労士】社会一般常識 > 少子化問題・幼児教育の無償化「4年以内」公約 自民・石原氏(20090726) | トップページ | 【社労士】社会一般常識 > 少子化対策・民主公約…少子化対策、目玉は「子ども手当」(20090727) »

2009.07.28

【社労士】健康保険法 > 医療制度改革・民主公約…医師不足には医学部定員5割増し(20090727)

民主公約…医師不足には医学部定員5割増し 2009/ 7/27 YOMIURI ONLINE

 医師不足対策では、医師の絶対数を増やすため、医学部定員を現状の1・5倍にすることを明示した。
 当面の対策としては、医師や看護師ら医療従事者を増やす努力をしている医療機関に対し、診療報酬を手厚くする。
 診療報酬については、中央社会保険医療協議会(中医協)を中心に進められてきた改定手続きのあり方を大幅に見直す方針だが、具体的な方策については、今後、議論していくという。
 75歳以上の高齢者らを対象に昨年4月に導入された後期高齢者医療制度は、「年齢で差別する制度」と批判し、廃止を打ち出した。廃止によって増大する国民健康保険の財政負担は、国が支援するとした。
 新型インフルエンザ対策は、現行の行動計画指針を全面的に見直したうえで、診療体制の拡充とワクチン接種体制の整備を進める。
 【関連記事】「社保・厚生年金病院の存続、民主が公約に 2009/ 7/14 YOMIURI ONLINE」 / 「医学部定員369人増へ 「地域で仕事」条件の入学枠 2009/ 7/17 asahi.com」 / 「医学部定員、700人増 来年度、地域医療・産科確保へ 2008/11/ 5 asahi.com」 / 「医学部定員増で学長に協力要請 文科省が説明会 2008/ 9/16 NIKKEI NET」 / 「医学部定員、760人増員へ 09年度入学者分 2008/ 8/29 NIKKEI NET」 / 「医学部定員5割増、厚労省検討会が医師不足解消へ目標 2008/ 8/28 YOMIURI ONLINE」 / 「医学部定員1.5倍 10年後、地域偏在を解消 2008/ 8/25 NIKKEI NET」 / 「医学部定員「毎年400人増を」 厚労相が協議へ 2008/ 7/10 asahi.com

|

« 【社労士】社会一般常識 > 少子化問題・幼児教育の無償化「4年以内」公約 自民・石原氏(20090726) | トップページ | 【社労士】社会一般常識 > 少子化対策・民主公約…少子化対策、目玉は「子ども手当」(20090727) »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12096/45762941

この記事へのトラックバック一覧です: 【社労士】健康保険法 > 医療制度改革・民主公約…医師不足には医学部定員5割増し(20090727):

« 【社労士】社会一般常識 > 少子化問題・幼児教育の無償化「4年以内」公約 自民・石原氏(20090726) | トップページ | 【社労士】社会一般常識 > 少子化対策・民主公約…少子化対策、目玉は「子ども手当」(20090727) »