« 【社労士】労働一般常識 > 公務員制度改革・公務員65歳定年に…人事院有識者会議が最終報告案(20090719) | トップページ | 【社労士】国年法・厚年法 > 年金運用・地方公務員共済、08年度の運用損失2.7兆円(20090721) »

2009.07.19

【社労士】労働安全衛生法 > 健康診断・メタボ健診、受診低迷 初年度は目標割れ(20090719)

メタボ健診、受診低迷 初年度は目標割れ 2009/ 7/19 NIKKEI NET

 2008年4月から始まった40~74歳を対象とする特定健診(メタボ健診)の初年度の受診率が低迷している。中小企業のサラリーマンと家族が加入する全国健康保険協会(協会けんぽ)は35.9%。市町村が運営し自営業者らが入る国民健康保険も30%を下回ったもよう。ともに目標を大きく割り込んだ。保険運営者は受診率を高めるための一層の努力を迫られそうだ。
 特定健診はメタボリック(内臓脂肪)症候群を改善して生活習慣病を予防し、医療費を抑制するのが狙い。国は各健康保険ごとに12年度までに達成すべき受診率目標を掲げている。目標を割り込むと、保険運営者に75歳以上を対象とする後期高齢者医療制度への支援金増額などの罰則が科される可能性がある。
 【関連記事】「がん検診 受診者減った 2009/ 3/ 3 YOMIURI ONLINE」 / 「がん検診の交付税倍増 総務省、受診率50%達成へ支援 2009/ 2/22 NIKKEI NET」 / 「がん対策「やる気」に地域格差 7府県で未策定 2008/ 5/11 asahi.com」 / 「「まずメタボ」 がん検診後回し 2007/11/19 YOMIURI ONLINE

|

« 【社労士】労働一般常識 > 公務員制度改革・公務員65歳定年に…人事院有識者会議が最終報告案(20090719) | トップページ | 【社労士】国年法・厚年法 > 年金運用・地方公務員共済、08年度の運用損失2.7兆円(20090721) »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12096/45679048

この記事へのトラックバック一覧です: 【社労士】労働安全衛生法 > 健康診断・メタボ健診、受診低迷 初年度は目標割れ(20090719):

» まいにち毎日 [まいにち毎日]
足痩せ、がん、などの役立ち情報 [続きを読む]

受信: 2009.07.22 15:39

» 青空いっぱい [青空いっぱい]
晴れやかな情報を紹介しています。 [続きを読む]

受信: 2009.07.22 16:03

» 為になるブログを目指します [為になるブログを目指します]
日常での役立ち情報や健康情報など、様々なジャンルのちょっとした役立ち情報を紹介しています。 [続きを読む]

受信: 2009.07.26 11:08

» 7日間で脂肪を燃焼! [PT式脂肪燃焼プログラム]
たった7日間でお腹を凹ませ、脂肪燃焼を実感できる、PT式脂肪燃焼7日間プログラム。自宅で簡単にできて、安全・確実・健康的な、メタボリック解消ダイエットです。 [続きを読む]

受信: 2009.08.03 08:56

« 【社労士】労働一般常識 > 公務員制度改革・公務員65歳定年に…人事院有識者会議が最終報告案(20090719) | トップページ | 【社労士】国年法・厚年法 > 年金運用・地方公務員共済、08年度の運用損失2.7兆円(20090721) »