« 【社労士】社会一般常識 > 社会保障制度改革・医療と介護、一体化し推進…調整会議設置へ(20090717) | トップページ | 【社労士】労働一般常識 > 労働問題・看護師増、30~40代で増加 昨年末、厚労省「再就職、活発に」(20090718) »

2009.07.19

【社労士】労働一般常識 > 労働問題・急な失職・違法派遣…「派遣労働酷書」弁護団が公表(20090718)

急な失職・違法派遣…「派遣労働酷書」弁護団が公表 2009/ 7/18 asahi.com

 突然の雇い止めや違法派遣の実態をまとめた「派遣労働酷書」を、日本労働弁護団が17日公表した。政府と野党3党が、それぞれ国会に提出した改正労働者派遣法案は廃案となる見通しだが、同弁護団は「不安定な働き方を強いられている派遣労働者の具体的な事例を示し、法改正の必要性を訴えていきたい」。
 不況が深刻化した昨秋以降、同弁護団などに寄せられた相談の中から71事例を特徴ごとに「酷書」にまとめた。
 「9年間同じ職場で正社員同様に働いてきたが、雇い止めされた」と急な失職に困惑するケース、実際の仕事は電話対応など一般事務全般なのに派遣法で雇用期間に制限のない「専門業務」と偽り、派遣労働者を違法に長期間雇うケースなどが目立つ。
 裁判や労働審判で争われている事例も計25件ある。「自分にも当てはまると思った派遣労働者は、弁護士に相談して欲しい」と同弁護団。
 「酷書」はA5判20ページ。1千部作製し、各政党や労働組合などに配布。希望者にも1部100円で販売する。問い合わせは同弁護団(03・3251・5363)へ。
 【関連記事】「昨年度の労働相談、最多の23万7000件 厚労省まとめ  2009/ 5/23 NIKKEI NET」 / 「労働相談、過去最多の19万件・「いじめ」増加  2008/ 5/24 NIKKEI NET」 / 「パワハラ相談多数…「職場のいじめ」調査 2008/ 2/12 YOMIURI ONLINE」 / 「職場のいじめ相談、8割が経験 産業カウンセラー調査 2007/12/16 asahi.com」 / 「「個別労働紛争」の相談件数、過去最多の17万件 2006/ 5/25 NIKKEI NET」 / 「個別労働紛争処理制度、活用進む 裁判避けて問題解決 2005/ 5/23 asahi.com」 / 「個別労働紛争の相談急増、03年度は36%増の14万件 2004/ 5/19 NIKKEI NET

|

« 【社労士】社会一般常識 > 社会保障制度改革・医療と介護、一体化し推進…調整会議設置へ(20090717) | トップページ | 【社労士】労働一般常識 > 労働問題・看護師増、30~40代で増加 昨年末、厚労省「再就職、活発に」(20090718) »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12096/45678684

この記事へのトラックバック一覧です: 【社労士】労働一般常識 > 労働問題・急な失職・違法派遣…「派遣労働酷書」弁護団が公表(20090718):

« 【社労士】社会一般常識 > 社会保障制度改革・医療と介護、一体化し推進…調整会議設置へ(20090717) | トップページ | 【社労士】労働一般常識 > 労働問題・看護師増、30~40代で増加 昨年末、厚労省「再就職、活発に」(20090718) »