« 【社労士】社会一般常識 > 社会保険制度改革・社保・厚生年金病院の存続、民主が公約に(20090714) | トップページ | 【社労士】労働一般常識 > 労働問題・最低賃金、労使隔たり 審議会小委、「生活保護以下」解消を議論(20090714) »

2009.07.15

【社労士】雇用保険法 > 雇用三事業・職業訓練拡充は29日から、生活費給付も 厚労相発表(20090714)

職業訓練拡充は29日から、生活費給付も 厚労相発表 2009/ 7/14 asahi.com

 舛添厚生労働相は14日の閣議後会見で、政府の雇用対策の柱として09年度補正予算に盛り込まれた職業訓練の拡充を29日から順次始めると発表した。最初は2千人規模でのスタートとなる見通しだが、厚労省は初年度に10万人、3年間で計35万人の訓練枠を見込んでいる。
 雇用保険を受給できない人に職業訓練中の生活費を月10万~12万円給付し、希望者にはさらに5万~8万円を貸し付ける仕組みも同時に始める。訓練とその間の生活保障で3年分計約5千億円が補正予算に計上されている。
 各地のハローワークで15日から順次、訓練について情報提供する。訓練は基礎学力の向上などに6カ月を充て、さらに医療や介護、情報技術(IT)、農業など分野別の演習を3~6カ月受講するコースや、パソコン講習を3カ月受けるコースがある。
 厚労省は14日、企業や各種学校、非営利団体(NPO)など訓練を担う民間施設の募集を始めた。
 【関連記事】「職業訓練、30万人に生活費 厚労省、非正規社員など雇用安全網 2009/ 6/ 3 NIKKEI NET」 / 「失業者に住宅手当6か月間、政府が支給決定 2009/ 4/22 YOMIURI ONLINE」 / 「労金の就職安定資金融資、累計6476件に 2009/ 4/17 NIKKEI NET」 / 「「派遣切り」支援融資、1カ月で700人に4億円 2009/ 1/23 asahi.com」 / 「失職し住居もなくした人に融資 労金が22日から 2008/12/19 NIKKEI NET」 / 「派遣切り後も住宅提供→1人月4万~6万円、企業助成へ 2008/12/19 YOMIURI ONLINE」 / 「解雇された派遣社員らに住宅提供、県営では全国初…神奈川 2008/12/18 YOMIURI ONLINE

|

« 【社労士】社会一般常識 > 社会保険制度改革・社保・厚生年金病院の存続、民主が公約に(20090714) | トップページ | 【社労士】労働一般常識 > 労働問題・最低賃金、労使隔たり 審議会小委、「生活保護以下」解消を議論(20090714) »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12096/45638479

この記事へのトラックバック一覧です: 【社労士】雇用保険法 > 雇用三事業・職業訓練拡充は29日から、生活費給付も 厚労相発表(20090714):

« 【社労士】社会一般常識 > 社会保険制度改革・社保・厚生年金病院の存続、民主が公約に(20090714) | トップページ | 【社労士】労働一般常識 > 労働問題・最低賃金、労使隔たり 審議会小委、「生活保護以下」解消を議論(20090714) »