« 【社労士】労働者災害補償保険法 > 労災認定・「心の病」の専門家を育成 臨床心理カウンセリング総合研究所(20090706) | トップページ | 【社労士】労働者災害補償保険法 > アスベスト災害・米軍基地勤務で石綿被害、国に賠償命令(20090706) »

2009.07.06

【社労士】労働者災害補償保険法 > 労災認定・うつの夫支える妻たちの声、自助グループが本(20090706)

うつの夫支える妻たちの声、自助グループが本 2009/ 7/ 6 YOMIURI ONLINE

 うつ病などの精神疾患を抱える夫を支えている妻たちの自助グループ「うつサポ生活向上委員会」(藤井ひろみ代表)が、活動をもとにした本「夫がうつになったら……」を今月中旬、自費出版する。
 東京女子医大教授の坂元薫さんが監修。患者を支える立場の人のための情報源として役立ちそうだ。
 同委員会は、2004年に発足し、勉強会や交流会を続けている。この本では、妻たちによる座談会を収録。夫の休職による家計への影響、周囲へ病気を伝えられない悩み、家庭でのストレスなどが語られている。「職場などでなかなか悩みを打ち明けられない。会に参加することがストレス解消になった」という声も。
 うつ病の基礎知識、医療費の補助制度、専門家の寄稿など内容は豊富。夫婦のエピソードを描いたマンガも収録し、読みやすく仕上がっている。
 代表の藤井ひろみさんは「一人では耐えきれない苦しみも、共感し合える人がいれば軽くすることができる。ぜひ仲間を作ってほしい」と話している。
 本は1500円。問い合わせは、ホームページ(http://utusapo.icecandy.net/)から。また、同委員会は、発刊を記念し、20日午後1時30分から、東京・神宮前の東京ウィメンズプラザで講演会を開く。坂元薫さんらが、うつ病と家族の問題などについて話す。参加費は3500円(本代を含む)。申し込みはホームページから。
 【関連記事】「「心の病」の専門家を育成 臨床心理カウンセリング総合研究所 2009/ 7/ 6 NIKKEI NET」 / 「「心の病」で労災、昨年度は269人…20~40代が8割 2009/ 6/ 8 YOMIURI ONLINE」 / 「過労で心の病、最多269人 08年度の労災認定  2009/ 6/ 8 NIKKEI NET」 / 「地方公務員、「心の病」で休職が10年で4倍 07年度調査 2009/ 2/15 NIKKEI NET」 / 「地方公務員に「心の病」急増、背景に職員の負担増 2007/ 8/20 YOMIURI ONLINE」 / 「「心の病」抱える社員が増加、30歳代が6割 2006/ 8/ 6 YOMIURI ONLINE」 / 「心の病気の公務員、職場復帰を支援・人事院 2006/ 5/ 8 NIKKEI NET

|

« 【社労士】労働者災害補償保険法 > 労災認定・「心の病」の専門家を育成 臨床心理カウンセリング総合研究所(20090706) | トップページ | 【社労士】労働者災害補償保険法 > アスベスト災害・米軍基地勤務で石綿被害、国に賠償命令(20090706) »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12096/45555334

この記事へのトラックバック一覧です: 【社労士】労働者災害補償保険法 > 労災認定・うつの夫支える妻たちの声、自助グループが本(20090706):

« 【社労士】労働者災害補償保険法 > 労災認定・「心の病」の専門家を育成 臨床心理カウンセリング総合研究所(20090706) | トップページ | 【社労士】労働者災害補償保険法 > アスベスト災害・米軍基地勤務で石綿被害、国に賠償命令(20090706) »