« 【社労士】国年法・厚年法 > 企業年金・税制適格年金から中退共への移行、08年度は2437件(20090630) | トップページ | 【社労士】労働一般常識 > 労働者派遣法・マツダ、派遣100人を直接雇用 6カ月の期間従業員に(20090701) »

2009.07.01

【社労士】雇用保険法 > 雇用三事業・厚労省、緊急人材育成支援事業を雇用機構に当面委託(20090630)

厚労省、緊急人材育成支援事業を雇用機構に当面委託  2009/ 6/30 NIKKEI NET

 厚生労働省は雇用保険を受給できない人などに職業訓練や生活支援する緊急人材育成支援事業を独立行政法人の雇用・能力開発機構に当面委託する。民間を対象に事業者を募集したところ、応募が一件もなかったため。舛添要一厚労相が30日の閣議後の記者会見で明らかにした。
 【関連記事】「職業訓練、30万人に生活費 厚労省、非正規社員など雇用安全網 2009/ 6/ 3 NIKKEI NET」 / 「失業者に住宅手当6か月間、政府が支給決定 2009/ 4/22 YOMIURI ONLINE」 / 「労金の就職安定資金融資、累計6476件に 2009/ 4/17 NIKKEI NET」 / 「「派遣切り」支援融資、1カ月で700人に4億円 2009/ 1/23 asahi.com」 / 「失職し住居もなくした人に融資 労金が22日から 2008/12/19 NIKKEI NET」 / 「派遣切り後も住宅提供→1人月4万~6万円、企業助成へ 2008/12/19 YOMIURI ONLINE」 / 「解雇された派遣社員らに住宅提供、県営では全国初…神奈川 2008/12/18 YOMIURI ONLINE

|

« 【社労士】国年法・厚年法 > 企業年金・税制適格年金から中退共への移行、08年度は2437件(20090630) | トップページ | 【社労士】労働一般常識 > 労働者派遣法・マツダ、派遣100人を直接雇用 6カ月の期間従業員に(20090701) »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12096/45506726

この記事へのトラックバック一覧です: 【社労士】雇用保険法 > 雇用三事業・厚労省、緊急人材育成支援事業を雇用機構に当面委託(20090630):

« 【社労士】国年法・厚年法 > 企業年金・税制適格年金から中退共への移行、08年度は2437件(20090630) | トップページ | 【社労士】労働一般常識 > 労働者派遣法・マツダ、派遣100人を直接雇用 6カ月の期間従業員に(20090701) »