« 【社労士】労働一般常識 > 労働問題・企業の夏休み、平均7.8日に 08年より0.3日短く(20090629) | トップページ | 【社労士】労働一般常識 > 失業率・5月の失業率、5.2%に悪化 有効求人倍率、最低の0.44倍(20090630) »

2009.07.01

【社労士】労働者災害補償保険法 > アスベスト災害・石綿対策、自治体逃げ腰 補助申請窓口の設置1割、財政難で(20090629)

石綿対策、自治体逃げ腰 補助申請窓口の設置1割、財政難で  2009/ 6/29 NIKKEI NET

 民間建築物へのアスベスト(石綿)の有無の調査や除去が進んでいない。国は調査・除去費用の公的補助制度を設けているが、申請窓口を設けている自治体が今年4月時点で約1割しかないためだ。財政難から自治体の負担分を嫌い制度の導入を見送っているとみられる。除去の遅れはさらなる健康被害につながりかねず、国土交通省は補助拡充を進めるが、効果は不透明だ。
 国交省によると、石綿が使われた可能性のある民間建築物は全国で約280万棟。同省は除去作業については総額の3分の1を補助している。
 【関連記事】「石綿飛散の恐れ、病院など128施設 日常利用の場所も 2009/ 3/30 asahi.com」 / 「石綿労災認定事業所、住所を追加公表 厚労省 2008/12/17 NIKKEI NET」 / 「アスベスト労災、勤務先883事業所公表 2008/10/31 YOMIURI ONLINE」 / 「労災認定事業所160カ所を追加公表 厚労省、石綿被害で 2008/ 6/13 NIKKEI NET」 / 「石綿労災認定、新たに2167事業所・厚労省公表  2008/ 3/28 NIKKEI NET

|

« 【社労士】労働一般常識 > 労働問題・企業の夏休み、平均7.8日に 08年より0.3日短く(20090629) | トップページ | 【社労士】労働一般常識 > 失業率・5月の失業率、5.2%に悪化 有効求人倍率、最低の0.44倍(20090630) »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12096/45506247

この記事へのトラックバック一覧です: 【社労士】労働者災害補償保険法 > アスベスト災害・石綿対策、自治体逃げ腰 補助申請窓口の設置1割、財政難で(20090629):

« 【社労士】労働一般常識 > 労働問題・企業の夏休み、平均7.8日に 08年より0.3日短く(20090629) | トップページ | 【社労士】労働一般常識 > 失業率・5月の失業率、5.2%に悪化 有効求人倍率、最低の0.44倍(20090630) »