« 【社労士】労働一般常識 > 労働経済動向調査・パート労働者「不足」に転じる 5月の労働経済動向調査(20090608) | トップページ | 【社労士】労働者災害補償保険法 > 労災認定・「心の病」で労災、昨年度は269人…20~40代が8割(20090608) »

2009.06.09

【社労士】労働者災害補償保険法 > 労災認定・過労で心の病、最多269人 08年度の労災認定(20090608)

過労で心の病、最多269人 08年度の労災認定  2009/ 6/ 8 NIKKEI NET

 過労が原因でうつ病などの心の病になり、2008年度に労災認定された人が前年度より1人多い269人に達し、3年連続で過去最多を更新したことが8日、厚生労働省のまとめで分かった。うち66人は過労自殺(未遂含む)と認定され、前年度より15人減ったが過去2番目の高水準。過労死も158人と過去2番目に多かった。
 同省は「景気悪化の影響で競争が激化するなどしており、労働者の職場環境は依然として厳しい」と分析。「過労自殺、過労死は高止まりの状態が続いており、企業などへの指導を徹底したい」としている。
 08年度の精神障害の労災申請は927人。認定された269人を年代別にみると、30代が74人と最多。20代70人、40代69人で働き盛り世代が目立った。業種別では製造業、卸売・小売業、医療・福祉などが多かった。
 【関連記事】「地方公務員、「心の病」で休職が10年で4倍 07年度調査 2009/ 2/15 NIKKEI NET」 / 「地方公務員に「心の病」急増、背景に職員の負担増 2007/ 8/20 YOMIURI ONLINE」 / 「「心の病」抱える社員が増加、30歳代が6割 2006/ 8/ 6 YOMIURI ONLINE」 / 「心の病気の公務員、職場復帰を支援・人事院 2006/ 5/ 8 NIKKEI NET

|

« 【社労士】労働一般常識 > 労働経済動向調査・パート労働者「不足」に転じる 5月の労働経済動向調査(20090608) | トップページ | 【社労士】労働者災害補償保険法 > 労災認定・「心の病」で労災、昨年度は269人…20~40代が8割(20090608) »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12096/45283582

この記事へのトラックバック一覧です: 【社労士】労働者災害補償保険法 > 労災認定・過労で心の病、最多269人 08年度の労災認定(20090608):

« 【社労士】労働一般常識 > 労働経済動向調査・パート労働者「不足」に転じる 5月の労働経済動向調査(20090608) | トップページ | 【社労士】労働者災害補償保険法 > 労災認定・「心の病」で労災、昨年度は269人…20~40代が8割(20090608) »