« 【社労士】労働一般常識 > 障害者雇用促進法・「障害者雇用率未達成ならNO」宣言、総務省が待った(20090628) | トップページ | 【社労士】労働一般常識 > 労働時間・サマータイム「日韓同時なら効果大きい」 首相(20090629) »

2009.06.29

【社労士】国年法・厚年法 > 年金不正受給・聴覚障害詐欺、偽診断書さらに数十人に…医師ら再逮捕へ(20090629)

聴覚障害詐欺、偽診断書さらに数十人に…医師ら再逮捕へ 2009/ 6/29 YOMIURI ONLINE

 札幌市の耳鼻咽喉(いんこう)科医らによる障害年金不正受給事件で、札幌市中央区、耳鼻咽喉科医、前田幸(よし)あき容疑者(74)(詐欺容疑などで逮捕)が、これまでに虚偽診断書を発行したとされる12人とは別に、実際に耳が聞こえる「患者」数十人に対しても、聴覚障害があるとする虚偽診断書を発行していたことがわかった。(幸あきの「あき」は「日」の下に「立」)
 捜査関係者が明らかにした。
 不正受給総額は1億円に上るとみられ、北海道警では、拘置期限が切れる来月1日にも、前田容疑者と、同市西区西野、社会保険労務士・香田清容疑者(67)(同)らを詐欺容疑などで再逮捕する方針。
 前田容疑者らは、実際には耳が聞こえる、北海道芦別市などの「患者」12人に聴覚障害があるとした虚偽診断書を発行。12人は2003~08年、総額約4700万円の障害年金を不正受給した疑いがもたれている。再逮捕の容疑は、前田容疑者が同様の手口で、ほかの「患者」にも虚偽診断書を発行し、香田容疑者が年金給付手続きを代行していた、とされる。
 これまでの調べに対し、前田容疑者は容疑を全面否認。一方、香田容疑者は認める供述をしているという。
 【関連記事】「社労士、中心的役割か 札幌の障害者手帳不正、「患者紹介」で報酬 2009/ 6/22 NIKKEI NET」 / 「聴覚障害偽装、手帳不正取得をほう助…医師ら数人送検へ 2009/ 2/ 4 YOMIURI ONLINE」 / 「障害者手帳不正取得で診療所など捜索へ 北海道警 2008/ 9/ 3 NIKKEI NET」 / 「聴覚障害診断医、強制捜査へ…虚偽診断書作成容疑 2008/ 9/ 2 YOMIURI ONLINE」 / 「身障者手帳、別の医師の診断書添付も 厚労省が通知 2008/ 3/25 asahi.com」 / 「聴覚偽装疑惑認識後も障害者手帳 北海道、48人に交付 2008/ 3/21 asahi.com」 / 「障害年金受給140人に 聴覚偽装疑惑 社保庁調査 2008/ 3/19 asahi.com」 / 「聴力偽り?障害手帳、北海道300人返還 同じ医師診断 2008/ 3/17 asahi.com

|

« 【社労士】労働一般常識 > 障害者雇用促進法・「障害者雇用率未達成ならNO」宣言、総務省が待った(20090628) | トップページ | 【社労士】労働一般常識 > 労働時間・サマータイム「日韓同時なら効果大きい」 首相(20090629) »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12096/45492505

この記事へのトラックバック一覧です: 【社労士】国年法・厚年法 > 年金不正受給・聴覚障害詐欺、偽診断書さらに数十人に…医師ら再逮捕へ(20090629):

« 【社労士】労働一般常識 > 障害者雇用促進法・「障害者雇用率未達成ならNO」宣言、総務省が待った(20090628) | トップページ | 【社労士】労働一般常識 > 労働時間・サマータイム「日韓同時なら効果大きい」 首相(20090629) »