« 【社労士】国年法・厚年法 > 確定拠出年金・確定拠出年金、規制緩和要望を見送り 10年度税制改正で厚労省(20090607) | トップページ | 【社労士】労働一般常識 > 雇用問題・日本郵船がマイスター制度、船舶運航の陸上指示役を対象に(20090607) »

2009.06.07

【社労士】国年法・厚年法 > 年金制度改革・民主の年金改革案「最低保障は月7万円」 制度を一元化(20090607)

民主の年金改革案「最低保障は月7万円」 制度を一元化 2009/ 6/ 7 NIKKEI NET

 民主党は次期衆院選マニフェスト(政権公約)に盛り込む年金制度改革案を固めた。職種によって異なる年金制度を一元化し、支払った保険料に応じて給付額が決まる「所得比例年金」と消費税を財源とする満額月7万円の「最低保障年金」の2本柱とする。2007年の参院選マニフェストを引き継ぎ、消費税率引き上げの時期とも絡む新制度への移行完了に必要な期間は明記しない。
 鳩山由紀夫代表、菅直人代表代行、岡田克也幹事長ら幹部が4日会談し、基本方針を確認した。記録問題などで国民の年金制度や年金行政への不信感が強いとみており、抜本的な制度改革を衆院選の争点に据える。
 【関連記事】「民主、年金改革で移行期間明記せず 2009/ 6/ 5 NIKKEI NET」 / 「社会保障番号制度、民主が素案 納税・給付を一元管理  2009/ 3/ 1 NIKKEI NET」 / 「基礎年金財源の税方式化で一致 民主・岡田氏と御手洗氏 2009/ 1/29 asahi.com

|

« 【社労士】国年法・厚年法 > 確定拠出年金・確定拠出年金、規制緩和要望を見送り 10年度税制改正で厚労省(20090607) | トップページ | 【社労士】労働一般常識 > 雇用問題・日本郵船がマイスター制度、船舶運航の陸上指示役を対象に(20090607) »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12096/45264909

この記事へのトラックバック一覧です: 【社労士】国年法・厚年法 > 年金制度改革・民主の年金改革案「最低保障は月7万円」 制度を一元化(20090607):

« 【社労士】国年法・厚年法 > 確定拠出年金・確定拠出年金、規制緩和要望を見送り 10年度税制改正で厚労省(20090607) | トップページ | 【社労士】労働一般常識 > 雇用問題・日本郵船がマイスター制度、船舶運航の陸上指示役を対象に(20090607) »