« 【社労士】労働者災害補償保険法 > 労災認定・長時間の勤務でうつ病発症 東京地裁、東芝元社員の労災認定(20090518) | トップページ | 【社労士】社会一般常識 > 少子化問題・幼児教育「無償で」 文科省研究会が提言、公私立問わず(20090519) »

2009.05.19

【社労士】労働者災害補償保険法 > 労災認定・社員2人、連続深夜勤務でうつ病発症 郵便事業会社に賠償命令(20090518)

社員2人、連続深夜勤務でうつ病発症 郵便事業会社に賠償命令 2009/ 5/18 NIKKEI NET

 うつ病を発症したのは連続する深夜勤務が原因として、郵便事業会社の男性社員2人が同社に計約750万円の損害賠償などを求めた訴訟の判決で、東京地裁(鈴木拓児裁判官)は18日、「会社に安全配慮義務違反があった」として計130万円の支払いを命じた。
 鈴木裁判長は「十分な仮眠を取ることができず連続して深夜勤務をしたことと、うつ病の発症に因果関係が認められる」と判断した。連続する深夜勤務を定めた就業規則が生存権を定めた憲法などに反するとした原告側の主張は退けた。
 判決によると、同社の前身の日本郵政公社は2004年、郵便の翌日配達エリアの拡大などのため、深夜勤務を2日連続して行えるよう就業規則を変更。2人は連続深夜勤務に従事して約3年後、うつ病やうつ状態などと診断された。
 【関連記事】「企業の健康対策広がる、「心のケア」3割が実施 厚労省調査 2008/10/10 NIKKEI NET」 / 「心の病「増加傾向」 上場企業の60% 社会経済生産性本部調べ 2008/ 8/13 NIKKEI NET」 / 「「健康に不安」66%、心の健康は7割が意識 2008/ 7/27 asahi.com」 / 「職場ストレス 過労自殺招く 2008/ 6/19 YOMIURI ONLINE」 / 「自殺、10年連続3万人 2008/ 6/19 YOMIURI ONLINE」 / 「過労自殺過去最多の81人、心の病で労災急増 07年度 2008/ 5/23 asahi.com」 / 「企業の55%、心の健康すぐれぬ社員「増加」・民間調査  2008/ 4/25 NIKKEI NET」 / 「過労で労災 年々増加 2008/ 3/21 YOMIURI ONLINE」 / 「心の健康「不安」3人に1人…本社調査 2007/12/25 YOMIURI ONLINE」 / 「精神障害が急増、300万人突破…07年版白書 2007/ 6/15 YOMIURI ONLINE」 / 「うつ病などで労災認定、1.6倍と急増 過労自殺も最多 2007/ 5/16 asahi.com」 / 「「心の病」抱える社員が増加、30歳代が6割 2006/ 8/ 6 YOMIURI ONLINE」 / 「精神障害の労災申請、今年度上半期は過去最多に・厚労省 2004/10/19 NIKKEI NET

|

« 【社労士】労働者災害補償保険法 > 労災認定・長時間の勤務でうつ病発症 東京地裁、東芝元社員の労災認定(20090518) | トップページ | 【社労士】社会一般常識 > 少子化問題・幼児教育「無償で」 文科省研究会が提言、公私立問わず(20090519) »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12096/45060675

この記事へのトラックバック一覧です: 【社労士】労働者災害補償保険法 > 労災認定・社員2人、連続深夜勤務でうつ病発症 郵便事業会社に賠償命令(20090518):

» 女性の高収入アルバイト求人情報紹介所 [女性の高収入アルバイト求人情報紹介所]
女性の高収入アルバイト求人情報紹介所 [続きを読む]

受信: 2009.05.19 17:02

« 【社労士】労働者災害補償保険法 > 労災認定・長時間の勤務でうつ病発症 東京地裁、東芝元社員の労災認定(20090518) | トップページ | 【社労士】社会一般常識 > 少子化問題・幼児教育「無償で」 文科省研究会が提言、公私立問わず(20090519) »