« 【社労士】社会一般常識 > 社会保障制度改革・社会保障費抑制の方針継続求める…財政審の建議原案(20090527) | トップページ | 【社労士】健康保険法 > 薬事法・大衆薬、スーパーで値引き イオンやライフ、6月から(20090527) »

2009.05.27

【社労士】労働者災害補償保険法 > 労働災害・重大労災、08年は281件 厚労省まとめ、最悪水準続く(20090527)

重大労災、08年は281件 厚労省まとめ、最悪水準続く 2009/ 5/27 NIKKEI NET

 一度に3人以上が死傷した重大な労働災害の2008年の発生件数が281件だったことが26日、厚生労働省のまとめで分かった。前年より12件(4.1%)減ったが、過去最少だった1985年の約2倍で、過去10年間で3番目の高水準。同省は「非正規労働が広がる中で、安全管理や教育が不十分になっている恐れもあり、事業主に法令順守や対策徹底を指導したい」としている。
 業種別で最も多いのは建設業の93件で製造業の58件が続いた。内容別では、交通事故が125件で最多。中毒・薬傷69件、火災・高熱物が16件の順。重大労災での死傷者は前年比28%減の1678人(うち死亡は60人)だった。
 【関連記事】「重大労災数、最悪に・06年、死者数は最低 2007/ 5/12 NIKKEI NET」 / 「重大労働災害の発生、昨年265件となお高水準 2006/ 5/16 NIKKEI NET

|

« 【社労士】社会一般常識 > 社会保障制度改革・社会保障費抑制の方針継続求める…財政審の建議原案(20090527) | トップページ | 【社労士】健康保険法 > 薬事法・大衆薬、スーパーで値引き イオンやライフ、6月から(20090527) »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12096/45143199

この記事へのトラックバック一覧です: 【社労士】労働者災害補償保険法 > 労働災害・重大労災、08年は281件 厚労省まとめ、最悪水準続く(20090527):

« 【社労士】社会一般常識 > 社会保障制度改革・社会保障費抑制の方針継続求める…財政審の建議原案(20090527) | トップページ | 【社労士】健康保険法 > 薬事法・大衆薬、スーパーで値引き イオンやライフ、6月から(20090527) »