« 【社労士】労働一般常識 > 雇用問題・内定取り消し、いまも就職活動…高校・専門校卒業生195人(20090429) | トップページ | 【社労士】労働一般常識 > メーデー・連合系メーデー中央大会 参加者「家計が苦しい」(20090429) »

2009.04.29

【社労士】労働一般常識 > 賃金動向・国家公務員「夏のボーナス」減額、人事院が初の臨時勧告(20090429)

国家公務員「夏のボーナス」減額、人事院が初の臨時勧告 2009/ 4/29 YOMIURI ONLINE

 人事院が国家公務員一般職の2009年の夏のボーナス(期末・勤勉手当)について、前年夏(月給の2・15か月分)より0・2~0・3か月分減額するよう、5月1日に臨時勧告を行う方向であることが分かった。
 ボーナス減額の臨時勧告は初めて。
 景気悪化で民間企業の夏季一時金の大幅減が見込まれる中で、異例の措置に踏み切るものだ。
 【関連記事】「国家公務員の賞与減額、5月にも臨時人事院勧告へ 2009/ 4/14 YOMIURI ONLINE」 / 「公務員の09年夏ボーナス減、与党PTが了承 2009/ 4/ 3 NIKKEI NET」 / 「夏のボーナス、民間平均40万円割れか 証券会社予想 2009/ 4/ 2 asahi.com」 / 「公務員ボーナス減額へ 今夏、政府検討 2009/ 3/29 NIKKEI NET

|

« 【社労士】労働一般常識 > 雇用問題・内定取り消し、いまも就職活動…高校・専門校卒業生195人(20090429) | トップページ | 【社労士】労働一般常識 > メーデー・連合系メーデー中央大会 参加者「家計が苦しい」(20090429) »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12096/44836877

この記事へのトラックバック一覧です: 【社労士】労働一般常識 > 賃金動向・国家公務員「夏のボーナス」減額、人事院が初の臨時勧告(20090429):

« 【社労士】労働一般常識 > 雇用問題・内定取り消し、いまも就職活動…高校・専門校卒業生195人(20090429) | トップページ | 【社労士】労働一般常識 > メーデー・連合系メーデー中央大会 参加者「家計が苦しい」(20090429) »