« 【社労士】国年法・厚年法 > 年金運用・団体年金、利回り悪化 6生保の特別勘定(20090421) | トップページ | 【社労士】労働一般常識 > 雇用問題・経済同友会、職業訓練中の生活支援恒久化を提言(20090421) »

2009.04.21

【社労士】労働一般常識 > 雇用問題・内定取り消し企業の社名公表、抑止効果に疑問符(20090421)

内定取り消し企業の社名公表、抑止効果に疑問符 2009/ 4/21 NIKKEI NET

 就職を目指す学生の採用内定取り消し問題の抑止策として厚生労働省が打ち出した企業名の公表について疑問の声が相次いでいる。同省は3月、別の就職先を確保しなかったとして2社を公表したが、大学の就職担当者らは「もっとひどい企業はある」「開示が不十分で抑止力にならない」と指摘。来春入社に向けて就職活動中の学生は「きちんとした情報が知りたい」と訴えている。
 「公表された企業は良くないが、もっとひどい企業もたくさんあった」。関西のある私立大学の就職担当者は明かす。同大学では昨年12月に内定を取り消された6人のうち、2人の男子学生が、ある地元企業から内定を取り消された。大学が説明を求めると人事担当者が訪れ、頭を下げながら事情を説明したという。
 【関連記事】「内定取り消し企業名公表 大学関係者「氷山の一角」 2009/ 3/31 NIKKEI NET」 / 「内定取り消しは404社1845人、企業名2社を初公表 2009/ 3/31 YOMIURI ONLINE」 / 「非正社員の失職19万人に 内定取り消し1845人 2009/ 3/31 asahi.com」 / 「企業からの辞退示唆や採用条件変更、496人が内定辞退 2009/ 3/26 asahi.com」 / 「内定取り消し1400人超、別企業に再び内定は半数だけ 2009/ 3/26 YOMIURI ONLINE」 / 「内定取り消し753人 大学短大高専分を文科省まとめ 2009/ 1/23 asahi.com」 / 「内定取り消し、専修学校卒業予定者は232人 文科省発表 2009/ 1/19 NIKKEI NET」 / 「就職内定率が低下 大学生5年ぶり 高校生も6年ぶり 2009/ 1/16 asahi.com」 / 「高校生の内定取り消し186人 半数なお求職中 文科省 2009/ 1/16 asahi.com」 / 「内定取り消し、172社769人に…厚労省調査 2008/12/26 YOMIURI ONLINE

|

« 【社労士】国年法・厚年法 > 年金運用・団体年金、利回り悪化 6生保の特別勘定(20090421) | トップページ | 【社労士】労働一般常識 > 雇用問題・経済同友会、職業訓練中の生活支援恒久化を提言(20090421) »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12096/44747387

この記事へのトラックバック一覧です: 【社労士】労働一般常識 > 雇用問題・内定取り消し企業の社名公表、抑止効果に疑問符(20090421):

« 【社労士】国年法・厚年法 > 年金運用・団体年金、利回り悪化 6生保の特別勘定(20090421) | トップページ | 【社労士】労働一般常識 > 雇用問題・経済同友会、職業訓練中の生活支援恒久化を提言(20090421) »