« 【社労士】労働一般常識 > 外国人労働者・インドネシア人看護師・介護士、受け入れ人数が予定の2割(20090414) | トップページ | 【社労士】国年法・厚年法 > 消えた年金問題・共済年金2万人に記録漏れ、600人が年金額変更(20090414) »

2009.04.15

【社労士】労働一般常識 > 賃金動向・国家公務員の賞与減額、5月にも臨時人事院勧告へ(20090414)

国家公務員の賞与減額、5月にも臨時人事院勧告へ 2009/ 4/14 YOMIURI ONLINE

 人事院の谷公士総裁は14日の衆院総務委員会で、5月中にも臨時の人事院勧告を行い、国家公務員の夏季一時金を減額する考えを示唆した。
 人事院勧告は通常、8月に行われ、その年の冬の一時金から反映される。しかし、景気の悪化で今夏の民間企業の一時金が大幅減の見通しとなっていることを踏まえ、異例の措置として、前倒しして公務員の夏季一時金にも民間の状況を反映させることになった。
 【関連記事】「公務員の09年夏ボーナス減、与党PTが了承 2009/ 4/ 3 NIKKEI NET」 / 「夏のボーナス、民間平均40万円割れか 証券会社予想 2009/ 4/ 2 asahi.com」 / 「公務員ボーナス減額へ 今夏、政府検討 2009/ 3/29 NIKKEI NET」  

|

« 【社労士】労働一般常識 > 外国人労働者・インドネシア人看護師・介護士、受け入れ人数が予定の2割(20090414) | トップページ | 【社労士】国年法・厚年法 > 消えた年金問題・共済年金2万人に記録漏れ、600人が年金額変更(20090414) »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12096/44674831

この記事へのトラックバック一覧です: 【社労士】労働一般常識 > 賃金動向・国家公務員の賞与減額、5月にも臨時人事院勧告へ(20090414):

» CFD比較 [CFD比較]
CFD業者の比較です [続きを読む]

受信: 2009.04.15 15:30

« 【社労士】労働一般常識 > 外国人労働者・インドネシア人看護師・介護士、受け入れ人数が予定の2割(20090414) | トップページ | 【社労士】国年法・厚年法 > 消えた年金問題・共済年金2万人に記録漏れ、600人が年金額変更(20090414) »