« 【社労士】労働一般常識 > 労働問題・部下の女性にパワハラ(20090410) | トップページ | 【社労士】労働一般常識 > 雇用動向・ワークシェア、じわり広がる 従業員「減収つらいが仕方ない」(20090411) »

2009.04.12

【社労士】健康保険法 > 健康保険組合・健保、09年度も赤字…前年度と横ばいの6152億円(20090411)

健保、09年度も赤字…前年度と横ばいの6152億円 2009/ 4/11 YOMIURI ONLINE

 健康保険組合連合会は10日、大企業の会社員らが加入する健康保険組合の2009年度予算の集計結果(推計)を公表した。
 1485組合の赤字額の累計は、過去最大だった前年度とほぼ横ばいの6152億円で2年連続の赤字となり、赤字組合数も88・81%から91・56%に悪化した。高齢者医療への拠出金負担や、保険料を算定する際の賞与の落ち込みなどが主な要因だ。
 各組合の平均保険料率は月収の7・41%(労使折半)で、前年度比0・05ポイント上昇した。高齢者医療への拠出金は計2兆7512億円で、内訳は、後期高齢者支援金が13・08%増の1兆2723億円など。保険料収入に占める高齢者医療への拠出金の割合は45・2%だった。
 予算は、1485組合のうち、報告があった1304組合のデータから全体額を推計した。
 【関連記事】「赤字健保9割超す 09年度1360組合、187組合が料率上げ 2009/ 4/10 NIKKEI NET」 / 「8つの健保組合が解散 従業員の給与減り収入減 2009/ 3/27 asahi.com」 / 「8健保組合が4月に解散 フラガールの舞台「常磐興産」も 2009/ 3/27 NIKKEI NET」 / 「健保4組合が解散へ、高齢者医療制度で負担増 2008/ 9/12 YOMIURI ONLINE」 / 「健保組合、計6300億円赤字 全体の9割、収支マイナス 2008/ 9/11 NIKKEI NET

|

« 【社労士】労働一般常識 > 労働問題・部下の女性にパワハラ(20090410) | トップページ | 【社労士】労働一般常識 > 雇用動向・ワークシェア、じわり広がる 従業員「減収つらいが仕方ない」(20090411) »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12096/44646746

この記事へのトラックバック一覧です: 【社労士】健康保険法 > 健康保険組合・健保、09年度も赤字…前年度と横ばいの6152億円(20090411):

« 【社労士】労働一般常識 > 労働問題・部下の女性にパワハラ(20090410) | トップページ | 【社労士】労働一般常識 > 雇用動向・ワークシェア、じわり広がる 従業員「減収つらいが仕方ない」(20090411) »