« 【社労士】労働一般常識 > 雇用動向・ワークシェア、じわり広がる 従業員「減収つらいが仕方ない」(20090411) | トップページ | 【社労士】労働者災害補償保険法 > 労災認定・てんかん発作、初の過労死認定 国の審査会が逆転判断(20090411) »

2009.04.12

【社労士】国年法・厚年法 > 年金制度改革・与野党、年金関連法案の修正で基本合意(20090411)

与野党、年金関連法案の修正で基本合意  2009/ 4/11 NIKKEI NET

 衆院厚生労働委員会の与野党の実務者は10日、与野党それぞれが提出した年金関連法案の修正で基本合意した。与党の社会保険料の延滞利息を軽減する法案は修正しない一方、記録ミスで支払いが遅れた年金に物価上昇分を加算する野党法案は対象を絞るなど一部を修正。両法案とも委員長提案として、近く採決することで合意した。
 13日にも筆頭理事間で正式に決定する。両法案は今国会で成立する公算が大きい。与野党の協調が進み、政府が提出している基礎年金の国庫負担割合を2分の1に引き上げる国民年金法などの改正案の審議にも追い風になりそうだ。
 年金加算の対象は、時効を適用せずに5年以上さかのぼって年金を払う年金時効特例法に当てはまる人。野党は公布後6カ月以内の施行を主張したが、システム開発期間を考慮して1年以内にすることで折り合った。
 【関連記事】「年金法改正案、実質審議入り 衆院厚労委 2009/ 4/ 1 NIKKEI NET」 / 「国民年金法改正案が審議入り  2009/ 3/31 NIKKEI NET」 / 「基礎年金の国庫負担率 政府、50%への引き上げ法案を閣議決定 2009/ 1/30 NIKKEI NET」 / 「年金改正案を閣議決定、国庫負担引き上げ財源は「埋蔵金」 2009/ 1/30 YOMIURI ONLINE」 / 「年金国庫負担上げ、法案30日閣議決定 積立金、取り崩し増加も  2009/ 1/28 NIKKEI NET

|

« 【社労士】労働一般常識 > 雇用動向・ワークシェア、じわり広がる 従業員「減収つらいが仕方ない」(20090411) | トップページ | 【社労士】労働者災害補償保険法 > 労災認定・てんかん発作、初の過労死認定 国の審査会が逆転判断(20090411) »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12096/44646811

この記事へのトラックバック一覧です: 【社労士】国年法・厚年法 > 年金制度改革・与野党、年金関連法案の修正で基本合意(20090411):

« 【社労士】労働一般常識 > 雇用動向・ワークシェア、じわり広がる 従業員「減収つらいが仕方ない」(20090411) | トップページ | 【社労士】労働者災害補償保険法 > 労災認定・てんかん発作、初の過労死認定 国の審査会が逆転判断(20090411) »