« 【社労士】健康保険法 > 後期高齢者医療制度・「後期高齢者」「終末期医療」名称は見直します 与党案(20090403) | トップページ | 【社労士】国年法・厚年法 > ねんきん定期便・「ねんきん定期便」送付開始 「オレンジ封筒」要注意(20090403) »

2009.04.05

【社労士】労働一般常識 > 雇用問題・入社式直後「半年間の自宅待機命ズ」 福井の繊維会社(20090403)

入社式直後「半年間の自宅待機命ズ」 福井の繊維会社 2009/ 4/ 3 asahi.com

 東証1部上場の中堅繊維メーカー「セーレン」(本社・福井市)が1日に開いた入社式の直後、新入社員101人のうち72人に半年間の自宅待機を命じていたことが同社への取材でわかった。受注減による生産調整などが理由。待機中の社員には月2回の研修を本社で受けさせ、給与の6割を支払うといい、同社は「内定取り消しではない」と説明している。
 同社によると、待機を命じたのは生産ラインの担当を除く大学院、大学、高等専門学校の新卒社員で、本社採用59人、グループ会社のKBセーレン採用13人。2、3両日の研修を終えた後、6日から9月15日までが待機期間になる。その間は、語学や資格取得などの研修を勧める。セーレンの川端徹総務部長は「9月から全員に出社してもらうが、申し訳ないと思う」と話した。
 待機を命じられた女性新入社員は取材に対し、「本当に9月に復帰できるのか不安がないと言えばうそになるが、会社から与えられた(資格取得などの)課題に集中したい」と話した。
 同社は1889年創業で、社員はグループ全体で約6100人(昨年9月時点)。衣料用繊維製品、自動車用シート生地、エアバッグのほかプラズマテレビ用の電機部品なども生産している。不況で受注が落ち込み、今年3月期の業績予想では、単体の純損益は2億円の赤字。1月から全部門で月2日以上の臨時帰休を続けている。川田達男社長は福井商工会議所の会頭も務めている。
 【関連記事】「入社式前日に内定取り消し 2009/ 4/ 2 YOMIURI ONLINE」 / 「「新入社員各位、自宅待機を」入社直前、通告相次ぐ 2009/ 3/31 asahi.com」 / 「内定取り消し企業名公表 大学関係者「氷山の一角」 2009/ 3/31 NIKKEI NET」 / 「内定取り消しは404社1845人、企業名2社を初公表 2009/ 3/31 YOMIURI ONLINE」 / 「非正社員の失職19万人に 内定取り消し1845人 2009/ 3/31 asahi.com」 / 「企業からの辞退示唆や採用条件変更、496人が内定辞退 2009/ 3/26 asahi.com」 / 「内定取り消し1400人超、別企業に再び内定は半数だけ 2009/ 3/26 YOMIURI ONLINE」 / 「内定取り消し753人 大学短大高専分を文科省まとめ 2009/ 1/23 asahi.com」 / 「内定取り消し、専修学校卒業予定者は232人 文科省発表 2009/ 1/19 NIKKEI NET」 / 「就職内定率が低下 大学生5年ぶり 高校生も6年ぶり 2009/ 1/16 asahi.com」 / 「高校生の内定取り消し186人 半数なお求職中 文科省 2009/ 1/16 asahi.com」 / 「内定取り消し、172社769人に…厚労省調査 2008/12/26 YOMIURI ONLINE

|

« 【社労士】健康保険法 > 後期高齢者医療制度・「後期高齢者」「終末期医療」名称は見直します 与党案(20090403) | トップページ | 【社労士】国年法・厚年法 > ねんきん定期便・「ねんきん定期便」送付開始 「オレンジ封筒」要注意(20090403) »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12096/44572972

この記事へのトラックバック一覧です: 【社労士】労働一般常識 > 雇用問題・入社式直後「半年間の自宅待機命ズ」 福井の繊維会社(20090403):

« 【社労士】健康保険法 > 後期高齢者医療制度・「後期高齢者」「終末期医療」名称は見直します 与党案(20090403) | トップページ | 【社労士】国年法・厚年法 > ねんきん定期便・「ねんきん定期便」送付開始 「オレンジ封筒」要注意(20090403) »