« 【社労士】労働一般常識 > 雇用動向・正規採用へ跳べ 千葉県警募集(20090316) | トップページ | 【社労士】労働一般常識 > 労働問題・テレビ番組制作会社の待遇改善進む(20090316) »

2009.03.16

【社労士】労働一般常識 > 春季労使交渉・電機、一時金に開き 三菱5.06カ月回答へ 労使交渉(20090316)

電機、一時金に開き 三菱5.06カ月回答へ 労使交渉 2009/ 3/16 NIKKEI NET

 今春の労使交渉で、電機大手の一時金の回答額は業績に応じて大きな差が出そうだ。三菱電機は労働組合が要求した年間一時金5.83カ月に対し、5.06カ月を回答する方針を固めた。業績が比較的堅調な同社は一定の水準を確保、組合員の士気向上につなげる。一方、業績が悪化している日立製作所は5カ月の要求に対し4.1カ月を軸に調整。シャープも4カ月台で交渉している。
 電機大手はそろって賃金改善要求にゼロ回答する見通し。業績の格差は一時金に反映させる傾向が一段と強まる。各社は18日に一斉回答する。
 【関連記事】「定昇維持をスト判断基準に 電機連合が調整 2009/ 3/15 NIKKEI NET」 / 「電機労使、雇用創出で初の共同宣言 人員削減に一定の抑止効果 2009/ 3/14 NIKKEI NET」 / 「定昇維持、パナソニック・ホンダも 賃下げ回避、動き広がる 2009/ 3/13 NIKKEI NET」 / 「日立・東芝、定昇維持へ 2009/ 3/12 NIKKEI NET

|

« 【社労士】労働一般常識 > 雇用動向・正規採用へ跳べ 千葉県警募集(20090316) | トップページ | 【社労士】労働一般常識 > 労働問題・テレビ番組制作会社の待遇改善進む(20090316) »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12096/44365242

この記事へのトラックバック一覧です: 【社労士】労働一般常識 > 春季労使交渉・電機、一時金に開き 三菱5.06カ月回答へ 労使交渉(20090316):

« 【社労士】労働一般常識 > 雇用動向・正規採用へ跳べ 千葉県警募集(20090316) | トップページ | 【社労士】労働一般常識 > 労働問題・テレビ番組制作会社の待遇改善進む(20090316) »