« 【社労士】労働一般常識 > 雇用動向・「派遣の」安全網拡充 追加雇用対策(20090326) | トップページ | 【社労士】労働一般常識 > 雇用問題・企業からの辞退示唆や採用条件変更、496人が内定辞退(20090326) »

2009.03.27

【社労士】労働一般常識 > 雇用問題・内定取り消し1400人超、別企業に再び内定は半数だけ(20090326)

内定取り消し1400人超、別企業に再び内定は半数だけ 2009/ 3/26 YOMIURI ONLINE

 企業などから内定を取り消された今春卒業予定の大学生や高校生が、3月1日までに累計で1469人に上ることが26日、文部科学省の調査でわかった。
 ほぼ2か月前に行われた調査より530人増え、採用を目前に控えて急増したことが浮かび上がった。
 調査は大学と短大、高等専門学校、高校の計6889校から回答を得た。それによると、1469人のうち、大学、短大、高専生は1155人。高校生は314人。このうち別の企業などから再び内定を得られたのは、752人にとどまった。就職活動継続中が435人に上り、他の282人は、留年(126人)や進学・留学(64人)に進路を切り替えたほか、研究生などとして大学に残る人が目立った。
 【関連記事】「内定取り消し753人 大学短大高専分を文科省まとめ 2009/ 1/23 asahi.com」 / 「内定取り消し、専修学校卒業予定者は232人 文科省発表 2009/ 1/19 NIKKEI NET」 / 「就職内定率が低下 大学生5年ぶり 高校生も6年ぶり 2009/ 1/16 asahi.com」 / 「高校生の内定取り消し186人 半数なお求職中 文科省 2009/ 1/16 asahi.com」 / 「内定取り消し、172社769人に…厚労省調査 2008/12/26 YOMIURI ONLINE

|

« 【社労士】労働一般常識 > 雇用動向・「派遣の」安全網拡充 追加雇用対策(20090326) | トップページ | 【社労士】労働一般常識 > 雇用問題・企業からの辞退示唆や採用条件変更、496人が内定辞退(20090326) »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12096/44478915

この記事へのトラックバック一覧です: 【社労士】労働一般常識 > 雇用問題・内定取り消し1400人超、別企業に再び内定は半数だけ(20090326):

« 【社労士】労働一般常識 > 雇用動向・「派遣の」安全網拡充 追加雇用対策(20090326) | トップページ | 【社労士】労働一般常識 > 雇用問題・企業からの辞退示唆や採用条件変更、496人が内定辞退(20090326) »