« 【社労士】国年法・厚年法 > 確定拠出年金・確定拠出年金法改正案を閣議決定 個人で資金上乗せ認める(20090306) | トップページ | 【社労士】国年法・厚年法 > 物価スライド・公的年金の給付抑制率、38年度に2.0% 厚労省が試算公表(20090306) »

2009.03.08

【社労士】社会一般常識 > 社会保険制度改革・厚労相、社保・厚生年金病院の売却指示(20090306)

厚労相、社保・厚生年金病院の売却指示 2009/ 3/ 6 NIKKEI NET

 舛添要一厚生労働相は6日、独立行政法人の年金・健康保険福祉施設整理機構(RFO)に対し、社会保険庁が譲渡した計63の社会保険病院と厚生年金病院の売却を進めるよう通知・指示した。社保庁とRFOは月内にも入札の方式や要件を決め、個別に売却先探しを始める。売却先には救急や産科など採算性の低い診療科の維持を求める方針を掲げているため、譲渡交渉が難航する可能性もある。
 社保・厚年病院はかつて社会保険庁が所管し、医療や年金の保険料で病院の建設・運営を進めてきたが、「保険料の無駄遣い」との批判を浴び、政府・与党は2004年に売却・廃止を決定。昨年10月にいったんRFOに移管して譲渡方法を検討していた。
 まず浜松市の社会保険浜松病院を優先して売却する。同病院は医師不足のため3月いっぱいで休診することを決めている。浜松市によると、すでに周辺の複数の医療機関から照会があったという。ただ入札など一連の売却手続きを終えるまでに「数カ月はかかる」(社保庁)ため、長期の診療中断は避けられない見通しだ。
 【関連記事】「厚労相、週内に社保病院売却を指示へ 2009/ 2/25 NIKKEI NET」 / 「厚生年金・社会保険病院、売却へ 一部、廃止の可能性も 2009/ 2/14 asahi.com」 / 「社保庁所管63病院、廃止から存続へ…政府・与党方針転換 2009/ 1/30 YOMIURI ONLINE」 / 「社保・厚年病院、独法に移管して売却 社会保険庁が発表 2008/ 9/30 NIKKEI NET」 / 「社会保険病院を独法に譲渡、与党で合意 2008/ 4/ 2 NIKKEI NET」 / 「社保庁の病院、独法に譲渡・自民分科会が原案 2008/ 3/14 NIKKEI NET

|

« 【社労士】国年法・厚年法 > 確定拠出年金・確定拠出年金法改正案を閣議決定 個人で資金上乗せ認める(20090306) | トップページ | 【社労士】国年法・厚年法 > 物価スライド・公的年金の給付抑制率、38年度に2.0% 厚労省が試算公表(20090306) »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12096/44278921

この記事へのトラックバック一覧です: 【社労士】社会一般常識 > 社会保険制度改革・厚労相、社保・厚生年金病院の売却指示(20090306):

« 【社労士】国年法・厚年法 > 確定拠出年金・確定拠出年金法改正案を閣議決定 個人で資金上乗せ認める(20090306) | トップページ | 【社労士】国年法・厚年法 > 物価スライド・公的年金の給付抑制率、38年度に2.0% 厚労省が試算公表(20090306) »