« 【社労士】労働一般常識 > 労働問題・雇用創出や失業者支援など、連合が募金活動(20090301) | トップページ | 【社労士】社会一般常識 > 社会保険庁改革・社保庁職員、厚労省への残留枠700人に1万人が殺到(20090301) »

2009.03.01

【社労士】社会一般常識 > 社会保障制度改革・社会保障番号制度、民主が素案 納税・給付を一元管理(20090301)

社会保障番号制度、民主が素案 納税・給付を一元管理  2009/ 3/ 1 NIKKEI NET

 民主党は社会保障給付と納税に利用できる社会保障番号制度の素案をまとめた。20歳以上の個人と20歳未満でも収入のある個人、法人などに番号を割り振り、所得や納税、社会保障負担を一元的に把握する。同党が主張する低所得者に手厚い所得税減税と給付を組み合わせた「給付付き税額控除」の導入には番号制度が不可欠とみており、詳細な検討を進める。
 効率的な社会保障給付のための制度と位置付け、プライバシー保護に配慮した。番号を使う行政事務は(1)資産や給与所得の把握(2)年金、雇用保険、生活保護などの保険料徴収と給付(3)医療や介護などの保険料徴収――に限定し、医療や介護の給付サービスは外す。
 【関連記事】「社保番号導入へ自民がPT発足、政権公約盛り込みへ 2009/ 1/28 YOMIURI ONLINE」 / 「自民「社会保障番号」検討チーム設置へ…議論の加速狙う 2009/ 1/26 YOMIURI ONLINE」 / 「「社会保障カード」一体化の利点強調…検討会中間報告案 2008/ 8/ 6 YOMIURI ONLINE」 / 「「社保カード」構想の報告書を大筋了承…厚労省検討会 2008/ 1/21 YOMIURI ONLINE

|

« 【社労士】労働一般常識 > 労働問題・雇用創出や失業者支援など、連合が募金活動(20090301) | トップページ | 【社労士】社会一般常識 > 社会保険庁改革・社保庁職員、厚労省への残留枠700人に1万人が殺到(20090301) »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12096/44209353

この記事へのトラックバック一覧です: 【社労士】社会一般常識 > 社会保障制度改革・社会保障番号制度、民主が素案 納税・給付を一元管理(20090301):

« 【社労士】労働一般常識 > 労働問題・雇用創出や失業者支援など、連合が募金活動(20090301) | トップページ | 【社労士】社会一般常識 > 社会保険庁改革・社保庁職員、厚労省への残留枠700人に1万人が殺到(20090301) »