« 【社労士】国年法・厚年法 > 企業年金・企業年金、株運用を圧縮 2月末の利回り、株安でマイナス18%(20090322) | トップページ | 【社労士】労働一般常識 > 春季労使交渉・もう一つの春闘、非正規労働者「職と家を奪わないで」(20090322) »

2009.03.22

【社労士】労働一般常識 > 雇用動向・連合が労働問題で電話相談 全国から102件(20090322)

連合が労働問題で電話相談 全国から102件 2009/ 3/22 NIKKEI NET

 連合は21日、雇用などの労働問題に関する無料電話相談を実施した。全国から102件の相談が寄せられ、専門のアドバイザーらが解雇や雇い止めになった人たちの不安の声に耳を傾けた。
 連合によると、相談が多かった業種はサービス業や製造、運輸業。解雇や雇い止めの通告のほか、退職勧告、賃金カット、自宅待機など労働条件の悪化に関する相談も目立ったという。
 担当者は「非正規労働者に加え、正社員として働いていた人からも多くの相談があり、雇用悪化の波は広がっている」と分析。今後、全国の地方連合会でも相談を受け付けて就労のアドバイスを続けるとしている。
 【関連記事】「職失った派遣社員対象に無料電話相談…9日に日弁連 2009/ 3/ 8 YOMIURI ONLINE」 / 「「派遣切り」失業者らに「大相談会」 21・22日大阪 2009/ 3/ 5 asahi.com」 / 「年度末を前に「派遣切りホットライン」実施へ 2009/ 2/26 asahi.com

|

« 【社労士】国年法・厚年法 > 企業年金・企業年金、株運用を圧縮 2月末の利回り、株安でマイナス18%(20090322) | トップページ | 【社労士】労働一般常識 > 春季労使交渉・もう一つの春闘、非正規労働者「職と家を奪わないで」(20090322) »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12096/44429090

この記事へのトラックバック一覧です: 【社労士】労働一般常識 > 雇用動向・連合が労働問題で電話相談 全国から102件(20090322):

« 【社労士】国年法・厚年法 > 企業年金・企業年金、株運用を圧縮 2月末の利回り、株安でマイナス18%(20090322) | トップページ | 【社労士】労働一般常識 > 春季労使交渉・もう一つの春闘、非正規労働者「職と家を奪わないで」(20090322) »