« 【社労士】労働一般常識 > 公務員制度・内閣交代しても「渡り禁止」継承すべきだ…首相が強調(20090202) | トップページ | 【社労士】労働一般常識 > 公務員制度・あっせん天下り、07年度は305人に(20090203) »

2009.02.03

【社労士】労働者災害補償保険法 > 労働問題・過労自殺、1億円賠償命令 地裁帯広支部、農協の過失認める(20090203)

過労自殺、1億円賠償命令 地裁帯広支部、農協の過失認める 2009/ 2/ 3 NIKKEI NET

 北海道音更町の音更町農業協同組合に勤務していた男性(当時33)が過労でうつ病になり自殺したのは、農協が安全配慮義務を怠ったためとして、遺族が約1億4000万円の損害賠償を求めた訴訟の判決で、釧路地裁帯広支部(岡山忠広裁判長)は2日、農協に約1億円の支払いを命じた。
 岡山裁判長は判決理由で、農協側が争点としていた自殺の予見可能性を「精神面の変調や自殺について予見できなかったとはいえない」と断定。
 その上で「労働時間を適正に抑え、精神科への受診を勧奨するなどの措置を取っていれば防止できた」と農協側の過失を全面的に認めた。
 判決によると、男性は組合員の農作物を販売する青果課に勤務していたが、前任の係長が2004年6月に病気で休職したことなどで担当業務が増大。05年4月の人事異動で係長に昇進した後も、上司から叱責(しっせき)を受けるなどしてうつ病の症状を訴え、同年5月に農協の倉庫で自殺した。
 帯広労働基準監督署は06年12月、業務上災害を認定していた。
 【関連記事】「「月80時間残業しないと減給」店員過労死、両親提訴へ 2008/12/19 asahi.com」 / 「過酷な労働→うつ病発症→自殺、7940万円賠償命令 2008/12/ 8 YOMIURI ONLINE

|

« 【社労士】労働一般常識 > 公務員制度・内閣交代しても「渡り禁止」継承すべきだ…首相が強調(20090202) | トップページ | 【社労士】労働一般常識 > 公務員制度・あっせん天下り、07年度は305人に(20090203) »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12096/43941559

この記事へのトラックバック一覧です: 【社労士】労働者災害補償保険法 > 労働問題・過労自殺、1億円賠償命令 地裁帯広支部、農協の過失認める(20090203):

« 【社労士】労働一般常識 > 公務員制度・内閣交代しても「渡り禁止」継承すべきだ…首相が強調(20090202) | トップページ | 【社労士】労働一般常識 > 公務員制度・あっせん天下り、07年度は305人に(20090203) »