« 【社労士】労働一般常識 > 雇用問題・厚労省、医療・介護の雇用拡大で作業チーム設置(20090116) | トップページ | 【社労士】労働一般常識 > 労働問題・技能検定の統廃合、受験100人以下対象 厚労省調査会(20090116) »

2009.01.18

【社労士】国年法・厚年法 > 消えた年金問題・「消えた年金」3507件訂正 07年6月―08年9月末(20090116)

「消えた年金」3507件訂正 07年6月―08年9月末  2009/ 1/16 NIKKEI NET

 社会保険庁は16日、保険料が給与から天引きされていたのに企業が横領や事務処理ミスで同庁に納めなかった「消えた年金」について、2007年6月から08年9月末までの間に3507件の年金記録の訂正を認めたと発表した。未納分の保険料を税金で穴埋めする厚生年金給付特例法に基づく措置。このうち事業主による納付義務の不履行が明らかになったのは2946件だった。
 【関連記事】「年金記録漏れ、処理迅速化で500人体制に…厚労相 2009/ 1/ 8 YOMIURI ONLINE」 / 「年金記録の訂正、認定率上がらず…4割の地方委で10%台 2008/12/24 YOMIURI ONLINE」 / 「年金記録、54万4000件で訂正処理遅れ 2008/12/ 2 NIKKEI NET」 / 「年金記録の訂正処理遅れ42万件 7月末時点、社保庁に申請殺到 2008/10/29 NIKKEI NET

|

« 【社労士】労働一般常識 > 雇用問題・厚労省、医療・介護の雇用拡大で作業チーム設置(20090116) | トップページ | 【社労士】労働一般常識 > 労働問題・技能検定の統廃合、受験100人以下対象 厚労省調査会(20090116) »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12096/43781890

この記事へのトラックバック一覧です: 【社労士】国年法・厚年法 > 消えた年金問題・「消えた年金」3507件訂正 07年6月―08年9月末(20090116):

« 【社労士】労働一般常識 > 雇用問題・厚労省、医療・介護の雇用拡大で作業チーム設置(20090116) | トップページ | 【社労士】労働一般常識 > 労働問題・技能検定の統廃合、受験100人以下対象 厚労省調査会(20090116) »