« 【社労士】労働一般常識 > 公務員制度・首相、公務員「渡り」認めず 全面禁止を表明(20090129) | トップページ | 【社労士】労働一般常識 > 雇用動向・村田製作所、派遣社員2000人を追加削減(20090130) »

2009.01.30

【社労士】社会一般常識 > 社会保険制度改革・社保庁所管63病院、廃止から存続へ…政府・与党方針転換(20090130)

社保庁所管63病院、廃止から存続へ…政府・与党方針転換 2009/ 1/30 YOMIURI ONLINE

 政府・与党は29日、社会保険庁が所管する厚生年金病院と社会保険病院の計63病院に関し、売却・廃止という当初方針を撤回し、買い手が確保できなかった病院についても存続させる方向で検討に入った。
 地域医療の崩壊が指摘されている現状をふまえたもので、事実上、全63病院の維持を図るものだ。
 厚生年金病院、社会保険病院は保険制度の運営効率化などのため、2004年に整理合理化方針が決定、独立行政法人「年金・健康保険福祉施設整理機構」(RFO)に移管され、譲渡・廃止が検討されていた。社保庁は29日、自民党厚労関係の幹部議員の会合で、譲渡が決まらない病院について、「地域医療に支障をきたさないよう引き続き新たな運営形態を検討する」と説明、了承された。具体的にはRFOを改組して経営主体を新たに設立する案などが浮上している。
 【関連記事】「社保・厚年病院、独法に移管して売却 社会保険庁が発表 2008/ 9/30 NIKKEI NET」 / 「社会保険病院を独法に譲渡、与党で合意 2008/ 4/ 2 NIKKEI NET」 / 「社保庁の病院、独法に譲渡・自民分科会が原案 2008/ 3/14 NIKKEI NET

|

« 【社労士】労働一般常識 > 公務員制度・首相、公務員「渡り」認めず 全面禁止を表明(20090129) | トップページ | 【社労士】労働一般常識 > 雇用動向・村田製作所、派遣社員2000人を追加削減(20090130) »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12096/43900108

この記事へのトラックバック一覧です: 【社労士】社会一般常識 > 社会保険制度改革・社保庁所管63病院、廃止から存続へ…政府・与党方針転換(20090130):

« 【社労士】労働一般常識 > 公務員制度・首相、公務員「渡り」認めず 全面禁止を表明(20090129) | トップページ | 【社労士】労働一般常識 > 雇用動向・村田製作所、派遣社員2000人を追加削減(20090130) »