« 【社労士】労働一般常識 > 雇用問題・大学生の志望企業、三菱UFJが首位 民間調査(20090113) | トップページ | 【社労士】労働一般常識 > 賃金動向・トヨタ、2割賃金カット 工場停止2日分(20090114) »

2009.01.14

【社労士】労働一般常識 > 雇用問題・総合商社が堅調、自動車は大幅ダウン…就職人気ランキング(20090113)

総合商社が堅調、自動車は大幅ダウン…就職人気ランキング 2009/ 1/13 YOMIURI ONLINE

 大学生や大学院生の就職希望先で、業績悪化が目立つ自動車メーカーの人気が全体的に落ちていることが13日、就職情報出版社「ダイヤモンド・ビッグアンドリード」の「就職先人気企業ランキング」でわかった。
 対照的に、文系男子では三菱商事が3年連続1位となるなど、総合商社の堅調ぶりが目立っている。
 調査は、昨年10~12月、全国48の国公立大学と23の私立大学に通う大学3年生と大学院生計3万人を対象に実施し、4776人から回答を得た。それによると、理系男子では、トヨタ自動車が昨年の6位から24位、ホンダが11位から72位と大きくダウン。文系男子でもトヨタ自動車が20位から53位、ホンダが43位から78位となった。
 一方、文系男子では、上位10社のうち5社までを総合商社が占めたほか、理系男子でも住友商事が4位、三菱商事、三井物産がともに5位となるなど、総合商社の人気が高かった。
 ダイヤモンド・ビッグアンドリードの担当者は「最近の学生は消去法で希望の業種を選択する傾向がある」とした上で、「今は自動車業界への不透明感が学生の間に渦巻いている。総合商社は今のところ不況の影響が出ていないことが人気の理由では」と分析している。
 【関連記事】「大学生の志望企業、三菱UFJが首位 民間調査  2009/ 1/13 NIKKEI NET」 / 「商社の一般職「復活」加速 「転勤なし」に人気も 2008/ 5/11 asahi.com」 / 「大学生の就職人気企業、全日空が首位返り咲き 2008/ 4/17 NIKKEI NET」 / 「就職先ランキング、総合商社の人気上昇・ギジネスまとめ 2008/ 2/26 NIKKEI NET」 / 「三井住友銀、派遣社員2000人を正社員に・一般職廃止 2007/12/ 6 NIKKEI NET

|

« 【社労士】労働一般常識 > 雇用問題・大学生の志望企業、三菱UFJが首位 民間調査(20090113) | トップページ | 【社労士】労働一般常識 > 賃金動向・トヨタ、2割賃金カット 工場停止2日分(20090114) »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12096/43736511

この記事へのトラックバック一覧です: 【社労士】労働一般常識 > 雇用問題・総合商社が堅調、自動車は大幅ダウン…就職人気ランキング(20090113):

« 【社労士】労働一般常識 > 雇用問題・大学生の志望企業、三菱UFJが首位 民間調査(20090113) | トップページ | 【社労士】労働一般常識 > 賃金動向・トヨタ、2割賃金カット 工場停止2日分(20090114) »