« 【社労士】労働一般常識 > 雇用動向・学生の地方就職仲介、パソナが東京・大阪に窓口(20090104) | トップページ | 【社労士】労働一般常識 > 雇用問題・「派遣村」対応、万全に 首相、官房長官に指示(20090104) »

2009.01.04

【社労士】国年法・厚年法 > 年金運用・企業年金の運用利回り、一段と悪化 08年4―11月マイナス16%(20090104)

企業年金の運用利回り、一段と悪化 08年4―11月マイナス16% 2009/ 1/ 4 NIKKEI NET

 金融危機の直撃による世界的な市場混乱で企業年金の運用が一段と悪化している。昨年4―11月の運用利回りはマイナス16%に低下しており、このまま株式相場の低迷が続けば2008年度は過去最悪となる可能性もある。運用の悪化で積立金が不足すれば企業業績の圧迫要因になるだけに、日立製作所が株式への資金配分を凍結するなど年金運用を見直す動きも広がっている。年金対策が日本企業の大きな経営課題のひとつになってきた。
 格付投資情報センター(R&I)が約140の企業年金の4―11月の運用利回りを調べたところ、落ち込み幅は4―9月のマイナス5%から大きく拡大した。国内債券はプラス0.3%を確保したものの、国内株式がマイナス31%と大幅に悪化。外国株式がマイナス40%に落ち込んだうえ、急激な円高で外国債券もマイナス14%に悪化したことが響いた。
 【関連記事】「公的年金、上半期運用利回りマイナス3% 損失、最大の2.9兆円 2008/11/28 NIKKEI NET」 / 「年金運用、株価下落や円高で4兆円の赤字…7~9月期 2008/11/28 YOMIURI ONLINE」 / 「公的年金運用利回り、4―6月は1.41% 4四半期ぶりプラス  2008/ 8/29 NIKKEI NET」 / 「企業年金、利回りマイナス7% 7-9月 国内株の急落響く 2008/10/ 5 NIKKEI NET」 / 「企業年金の運用利回り、07年度はマイナス10%超 2008/ 9/15 NIKKEI NET」 / 「生保の団体年金運用利回り、平均マイナス14%超・07年度7社 2008/ 4/30 NIKKEI NET」 / 「株安、年金運用に打撃・07年度運用利回り、5年ぶりマイナスの公算 20008/ 4/ 1 NIKKEI NET

|

« 【社労士】労働一般常識 > 雇用動向・学生の地方就職仲介、パソナが東京・大阪に窓口(20090104) | トップページ | 【社労士】労働一般常識 > 雇用問題・「派遣村」対応、万全に 首相、官房長官に指示(20090104) »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12096/43634497

この記事へのトラックバック一覧です: 【社労士】国年法・厚年法 > 年金運用・企業年金の運用利回り、一段と悪化 08年4―11月マイナス16%(20090104):

« 【社労士】労働一般常識 > 雇用動向・学生の地方就職仲介、パソナが東京・大阪に窓口(20090104) | トップページ | 【社労士】労働一般常識 > 雇用問題・「派遣村」対応、万全に 首相、官房長官に指示(20090104) »