« 【社労士】社会一般常識 > 生活保護・暴力団組員の生活保護不正受給94件…判明分だけで4億円(20090119) | トップページ | 【社労士】労働一般常識 > 雇用問題・内定取り消し、専修学校卒業予定者は232人 文科省発表(20090119) »

2009.01.19

【社労士】社会一般常識 > 生活保護・生活保護世帯の増加傾向続く 08年10月時点、4%増114万超(20090119)

生活保護世帯の増加傾向続く 08年10月時点、4%増114万超 2009/ 1/19 NIKKEI NET

 生活保護を受ける世帯の増加が止まらない。このほどまとまった昨年10月時点の受給世帯数は114万7000世帯を超え、2007年度の月平均に比べ4%ほど増えた。1人暮らしの高齢者の急増など高齢化の進展に、足元の雇用情勢の悪化が追い打ちをかけており、今年度は月平均120万世帯に迫る勢いだ。過去20年で最も少なかった1992年度(58万6000世帯)の2倍の水準となる。
 生活保護の受給世帯数は景気の遅行指標とされるが、05年度から100万世帯を超え、08年度はさらにペースが加速して16年連続の増加となるのは確実。かつてと違って現在の日本では景気回復局面でも一貫して増え続けているのが特徴だ。
 【関連記事】「07年度の生活保護世帯、110万世帯と過去最多に 2008/ 9/26 NIKKEI NET」 / 「生活保護世帯が過去最多 1カ月平均107万5千世帯 2007/ 9/28 asahi.com」 / 「生活保護100万世帯に、勤労世代も増加 2006/ 2/27 YOMIURI ONLINE

|

« 【社労士】社会一般常識 > 生活保護・暴力団組員の生活保護不正受給94件…判明分だけで4億円(20090119) | トップページ | 【社労士】労働一般常識 > 雇用問題・内定取り消し、専修学校卒業予定者は232人 文科省発表(20090119) »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12096/43787090

この記事へのトラックバック一覧です: 【社労士】社会一般常識 > 生活保護・生活保護世帯の増加傾向続く 08年10月時点、4%増114万超(20090119):

« 【社労士】社会一般常識 > 生活保護・暴力団組員の生活保護不正受給94件…判明分だけで4億円(20090119) | トップページ | 【社労士】労働一般常識 > 雇用問題・内定取り消し、専修学校卒業予定者は232人 文科省発表(20090119) »