« 【社労士】労働一般常識 > 毎月勤労統計・11月の製造業残業時間、20%減 16年ぶり落ち込み(20081226) | トップページ | 【社労士】労働一般常識 > 雇用動向・内定取り消し769人 年の瀬、不安胸に就活(20081226) »

2008.12.27

【社労士】社会一般常識 > 医療問題・来年度、公立病院支援700億円拡充(20081226)

来年度、公立病院支援700億円拡充 2008/12/26 YOMIURI ONLINE

 政府は26日午前、首相官邸で地域医療の機能強化に関する関係閣僚会議の初会合を開き、鳩山総務相が公立病院への財政支援を拡充するための「公立病院に関する財政措置の改正要綱」を報告した。
 2009年度以降、地方交付税で過疎地の「不採算地区病院」の運営費や救急医療、医師確保対策などを支援するもので、09年度は今年度より約700億円多い総額3630億円を充てる。
 不採算地区病院は、交付税で支援する対象を「病床数が100床未満で市町村区域内唯一の一般病院など」から、「病床数150床未満」に拡大する。これにより、対象は232病院から約320病院に増える見込みだ。09年度は今年度より約80億円増額する。
 【関連記事】「赤字病院32%、診療報酬下げなど重し 08年度調査 2008/10/30 NIKKEI NET」 / 「社会保険病院、最終赤字は4病院減る 07年度 2008/ 9/ 4 NIKKEI NET」 / 「開業医は高採算、国公立病院は赤字・厚労省調査 2005/11/ 3 NIKKEI NET

|

« 【社労士】労働一般常識 > 毎月勤労統計・11月の製造業残業時間、20%減 16年ぶり落ち込み(20081226) | トップページ | 【社労士】労働一般常識 > 雇用動向・内定取り消し769人 年の瀬、不安胸に就活(20081226) »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12096/43545948

この記事へのトラックバック一覧です: 【社労士】社会一般常識 > 医療問題・来年度、公立病院支援700億円拡充(20081226):

« 【社労士】労働一般常識 > 毎月勤労統計・11月の製造業残業時間、20%減 16年ぶり落ち込み(20081226) | トップページ | 【社労士】労働一般常識 > 雇用動向・内定取り消し769人 年の瀬、不安胸に就活(20081226) »