« 【社労士】労働一般常識 > 雇用動向・期間従業員「一歩前進」(20081225) | トップページ | 【社労士】労働一般常識 > 労働問題・心の病による休職教員、過去最多4995人…07年度(20081225) »

2008.12.26

【社労士】雇用保険法 > 失業給付・離職者対策に255億円…2009年度予算案(20081225)

離職者対策に255億円…2009年度予算案 2008/12/25 YOMIURI ONLINE

 住居を失った離職者への家賃補助(最大36万円)、入居初期費用(最大50万円)、生活・就職活動費(最大100万円)の貸し付けに255億円を計上。
 25~39歳の年長フリーターなどを正規雇用する企業向け支援(220億円)は、大企業には1人当たり50万円、中小企業には100万円を支給する。企業と家計の負担軽減のため、雇用保険料の料率を1・2%(労使折半)から0・8%に引き下げる。
 【関連記事】「雇用保険料6400億円軽減 政府緊急対策、19日決定 2008/12/19 NIKKEI NET」 / 「「雇用保険料引き下げやむを得ず」 厚労省が報告書素案  2008/12/17 NIKKEI NET」 / 「雇用保険料率、来年度に限り0・8%へ引き下げ容認…厚労省 2008/12/17 YOMIURI ONLINE」 / 「雇用保険料率下げ、年内に結論 労政審 2008/11/11 NIKKEI NET」 / 「雇用保険料率0.8%に 厚労省が提示 追加経済対策に明記へ 2008/10/29 NIKKEI NET」 / 「厚労相、雇用保険の国庫負担廃止に「絶対反対」 2008/10/28 NIKKEI NET」 / 「雇用保険の国庫負担廃止を再提言へ 財制審会長 2008/10/ 3 NIKKEI NET」 / 「雇用保険、国庫負担見直し明記 歳出削減策で政府 2008/ 6/14 NIKKEI NET」 / 「財務省、雇用保険の国庫負担廃止を検討・社会保障費抑制狙う 2008/ 5/ 9 NIKKEI NET」 / 「雇用保険の国庫負担半減へ 失業者減少で 厚労省方針 2006/11/11 asahi.com」 / 「雇用保険、国庫負担全廃で一致・財制審 2006/10/31 NIKKEI NET

|

« 【社労士】労働一般常識 > 雇用動向・期間従業員「一歩前進」(20081225) | トップページ | 【社労士】労働一般常識 > 労働問題・心の病による休職教員、過去最多4995人…07年度(20081225) »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12096/43537907

この記事へのトラックバック一覧です: 【社労士】雇用保険法 > 失業給付・離職者対策に255億円…2009年度予算案(20081225):

« 【社労士】労働一般常識 > 雇用動向・期間従業員「一歩前進」(20081225) | トップページ | 【社労士】労働一般常識 > 労働問題・心の病による休職教員、過去最多4995人…07年度(20081225) »