« 【社労士】雇用保険法 > 雇用三事業・雇用・能力開発機構、厚労省が存続案 自民から批判噴出(20081127) | トップページ | 【社労士】労働一般常識 > 賃金動向・首相が賃上げ要請へ(20081127) »

2008.11.28

【社労士】社会一般常識 > 国民健康保険法・「無保険」の子供救済へ、民主など3党が改正案共同提出(20081127)

「無保険」の子供救済へ、民主など3党が改正案共同提出 2008/11/27 YOMIURI ONLINE

 民主、社民、国民新の3党は27日、保護者が国民健康保険の保険料を滞納し、保険証のない「無保険」となった子供を救済する国民健康保険法改正案を衆院に共同提出した。
 国民健康保険では、保険料の滞納が1年以上続くと、保険証は返還させられ、代わりに資格証明書が交付される。窓口で医療費を全額自己負担し、後に保険適用分が払い戻されるため、必要な治療をためらう受診抑制につながりかねないとの指摘がある。法案は、18歳未満の子供については、保護者が保険料を滞納していても、保険証返還の対象外とする内容だ。
 厚生労働省の全国調査によると、今年9月時点で保険証のない中学生以下の子供は1万8240世帯の3万2903人に上っている。
 【関連記事】「「無保険の子に保険証を」野党4党、法改案提出へ 2008/11/26 asahi.com」 / 「民主、「無保険」の子供救済法案提出へ 2008/11/ 4 NIKKEI NET」 / 「無保険:子ども3万人 短期証交付、自治体に通知--厚労省 2008/10/31 毎日jp」 / 「民主、国保無保険の子ども救済法案まとめる 2008/10/23 asahi.com」 / 「無保険:子ども、20都市で7300人 親が国保滞納--毎日新聞調査 2008/ 8/31 毎日jp」 / 「国保滞納:31人が死亡…困窮、受診手控え 民医連調査 2008/ 3/25 毎日jp」 / 「国保滞納で保険証取り上げ、受診抑制の21人死亡 2006/ 7/ 4 asahi.com

|

« 【社労士】雇用保険法 > 雇用三事業・雇用・能力開発機構、厚労省が存続案 自民から批判噴出(20081127) | トップページ | 【社労士】労働一般常識 > 賃金動向・首相が賃上げ要請へ(20081127) »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12096/43251346

この記事へのトラックバック一覧です: 【社労士】社会一般常識 > 国民健康保険法・「無保険」の子供救済へ、民主など3党が改正案共同提出(20081127):

« 【社労士】雇用保険法 > 雇用三事業・雇用・能力開発機構、厚労省が存続案 自民から批判噴出(20081127) | トップページ | 【社労士】労働一般常識 > 賃金動向・首相が賃上げ要請へ(20081127) »