« 【社労士】社会一般常識 > 介護保険法・介護職に一部の医療行為認める、厚労省がビジョン示す(20081120) | トップページ | 【社労士】労働一般常識 > 雇用動向・マツダ、派遣社員500人削減へ 山口・防府工場(20081120) »

2008.11.21

【社労士】労働一般常識 > 賃金動向・大卒初任給、今春2年ぶり増 19万8700円(20081120)

大卒初任給、今春2年ぶり増 19万8700円 2008/11/20 asahi.com

 今春、企業に入社した大卒の初任給は前年を1.5%上回る19万8700円で、2年ぶりに増加したことが20日、厚生労働省の調査でわかった。高卒も前年を1.3%上回る15万7700円で4年連続の増加となった。厚労省は「採用時は売り手市場で、企業が人材確保のために初任給を上げた可能性がある」としている。
 調査は、従業員10人以上で新卒を採用した全国約1万4千事業所について、初任給(所定内給与)を調べた。
 大卒は男性が20万1300円、女性は19万4600円。高卒は男性が16万円、女性は15万4300円。
 大卒の都道府県別では、最も高いのが東京で20万5100円、最も低いのが沖縄で16万8200円。産業別では、最も高いのが不動産で21万2800円、次いで鉱業が20万8800円、情報通信が20万5500円などだった。
 【関連記事】「新卒者の初任給、2年連続で1000円超上昇 2008/ 9/ 9 YOMIURI ONLINE」 / 「3社に1社が初任給引き上げ、4月新入社員・民間調査  2008/ 4/18 NIKKEI NET」 / 「地銀や信託、初任給上げ相次ぐ・人材確保狙う 2008/ 3/15 NIKKEI NET」 / 「今春の大卒初任給1354円アップ…10年ぶり高い伸びに 2007/ 9/ 3 YOMIURI ONLINE
 【コメント】景気後退で、見られつつある内定取り消しや来春の新卒採用縮小。これらの動きで来年の初任給上昇は早くも難しそう。

|

« 【社労士】社会一般常識 > 介護保険法・介護職に一部の医療行為認める、厚労省がビジョン示す(20081120) | トップページ | 【社労士】労働一般常識 > 雇用動向・マツダ、派遣社員500人削減へ 山口・防府工場(20081120) »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12096/43178952

この記事へのトラックバック一覧です: 【社労士】労働一般常識 > 賃金動向・大卒初任給、今春2年ぶり増 19万8700円(20081120):

« 【社労士】社会一般常識 > 介護保険法・介護職に一部の医療行為認める、厚労省がビジョン示す(20081120) | トップページ | 【社労士】労働一般常識 > 雇用動向・マツダ、派遣社員500人削減へ 山口・防府工場(20081120) »