« 【社労士】労働一般常識 > 公務員制度・不祥事公務員の退職金返納、改正案了承見送る…自民部会(20081118) | トップページ | 【社労士】国年法・厚年法 > 消えた年金問題・年金記録回復、1千万円以上4人 最高は1622万円(20081118) »

2008.11.18

【社労士】雇用保険法 > 失業給付・失業給付受給者が増加(20081118)

失業給付受給者が増加 2008/11/18 YOMIURI ONLINE

 1年4か月ぶり 国庫負担廃止に影響も
 雇用保険の9月の失業給付受給者が前年同月比2・6%増の60万6114人となり、2007年5月以来、1年4か月ぶりに増加に転じたことが17日、厚生労働省のまとめでわかった。政府・与党は09年度予算案で、失業給付への国庫負担廃止を検討しているが、景気悪化に伴って給付増が予想されるため、実現できるかどうかは不透明だ。
 厚労省によると、年間の失業給付受給者は01年度の約110万6000人をピークに、07年度まで6年連続で減少が続き、08年3月には49万8526人と、約16年ぶりに50万人を下回った。
 ただ、失業率の先行指数である有効求人倍率(季節調整値)は9月に0・84倍と、約4年ぶりの低水準を記録。国内景気が後退局面に入ったことで、厚労省は「受給者のさらなる増加が見込まれる」としている。
 政府・与党は、09年度に社会保障費の伸びを2200億円抑制する方針を達成する柱として、国庫負担金と保険料からなる失業給付金への国庫負担(約1600億円)を廃止する方向で調整していたが、失業給付が増加すれば、将来の給付に備えた積立金(07年度末で4兆9000億円)の減少が予想される。
 このため、与党内では「失業者が増えれば、積立金はすぐに底をつく」(厚生労働相経験者)と廃止に慎重な意見が強まっている。
 【関連記事】「失業給付の受給者、1年4カ月ぶり増加 雇用悪化が鮮明に  2008/11/14 NIKKEI NET」 / 「失業給付国負担ゼロに 2008/11/14 YOMIURI ONLINE」 / 「失業手当積立金は過剰 2008/11/12 YOMIURI ONLINE」 / 「雇用保険料率下げ、年内に結論 労政審 2008/11/11 NIKKEI NET」 / 「雇用保険料率0.8%に 厚労省が提示 追加経済対策に明記へ 2008/10/29 NIKKEI NET」 / 「厚労相、雇用保険の国庫負担廃止に「絶対反対」 2008/10/28 NIKKEI NET」 / 「雇用保険の国庫負担廃止を再提言へ 財制審会長 2008/10/ 3 NIKKEI NET」 / 「雇用保険、国庫負担見直し明記 歳出削減策で政府 2008/ 6/14 NIKKEI NET」 / 「財務省、雇用保険の国庫負担廃止を検討・社会保障費抑制狙う 2008/ 5/ 9 NIKKEI NET」 / 「雇用保険の国庫負担半減へ 失業者減少で 厚労省方針 2006/11/11 asahi.com」 / 「雇用保険、国庫負担全廃で一致・財制審 2006/10/31 NIKKEI NET

|

« 【社労士】労働一般常識 > 公務員制度・不祥事公務員の退職金返納、改正案了承見送る…自民部会(20081118) | トップページ | 【社労士】国年法・厚年法 > 消えた年金問題・年金記録回復、1千万円以上4人 最高は1622万円(20081118) »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12096/43154033

この記事へのトラックバック一覧です: 【社労士】雇用保険法 > 失業給付・失業給付受給者が増加(20081118):

« 【社労士】労働一般常識 > 公務員制度・不祥事公務員の退職金返納、改正案了承見送る…自民部会(20081118) | トップページ | 【社労士】国年法・厚年法 > 消えた年金問題・年金記録回復、1千万円以上4人 最高は1622万円(20081118) »