« 【社労士】社会一般常識 > 少子化対策・子育て手当、第2子以降に3万6千円…追加景気対策(20081114) | トップページ | 【社労士】労働一般常識 > 賃金動向・冬ボーナス、6年ぶり減 日経中間集計(20081116) »

2008.11.16

【社労士】労働基準法 > 労働時間・「過労死」防ぐため法の整備を、日本労働弁護団が決議(20081115)

「過労死」防ぐため法の整備を、日本労働弁護団が決議 2008/11/15 YOMIURI ONLINE

 日本労働弁護団は15日、北海道登別市で開かれた総会で、国や企業に過労死を防止する責任を負わせることなどを盛り込んだ「過労死等防止基本法」の制定を目指す決議を採択した。
 労働組合などとも協力して、厚生労働省や国会議員に働きかけたいとしている。
 過労死や過労自殺をめぐっては、職場のストレスなどが原因で「心の病気」になったとして、過労自殺(未遂を含む)をした人が07年度に過去最多を更新。店長というだけで残業代が支払われない「名ばかり管理職」といった新たな形での長時間労働も横行していることから、厳しい規制や罰則強化を含んだ新法の整備が必要だと判断した。
 決議では、過労死等防止基本法の骨子として、〈1〉企業は、長時間労働による健康被害が発生しないようにする義務を負う〈2〉政府は基本計画を定めて過労死防止に取り組む――ことなどを明記。残業を含めた総実労働時間の上限規制や、過労死を出した企業名公表を義務化するなどの関連法の整備も目指す。
 【関連記事】「自公、労基法改正合意 月60時間超の残業割増50%に 2008/ 9/25 asahi.com」 / 「残業代基準修正「月60時間」軸に 与党決定  2008/ 6/18 NIKKEI NET」 / 「労働基準法改正案、今国会成立を断念・雇用2法案は成立狙う 2007/11/ 1 NIKKEI NET」 / 「残業代割り増し法案、単独で提出へ・政府方針 2007/ 1/25 NIKKEI NET」 / 「残業代割増率3段階に 厚労省要綱、提出は「政治判断」 2007/ 1/23 asahi.com

|

« 【社労士】社会一般常識 > 少子化対策・子育て手当、第2子以降に3万6千円…追加景気対策(20081114) | トップページ | 【社労士】労働一般常識 > 賃金動向・冬ボーナス、6年ぶり減 日経中間集計(20081116) »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12096/43135642

この記事へのトラックバック一覧です: 【社労士】労働基準法 > 労働時間・「過労死」防ぐため法の整備を、日本労働弁護団が決議(20081115):

« 【社労士】社会一般常識 > 少子化対策・子育て手当、第2子以降に3万6千円…追加景気対策(20081114) | トップページ | 【社労士】労働一般常識 > 賃金動向・冬ボーナス、6年ぶり減 日経中間集計(20081116) »