« 【社労士】労働一般常識 > 公務員制度・団塊公務員の退職金は借金頼み 44道府県4200億円(20081114) | トップページ | 【社労士】雇用保険法 > 失業給付・失業給付国負担ゼロに(20081114) »

2008.11.15

【社労士】雇用保険法 > 失業給付・失業給付の受給者、1年4カ月ぶり増加 雇用悪化が鮮明に (20081114)

失業給付の受給者、1年4カ月ぶり増加 雇用悪化が鮮明に  2008/11/14 NIKKEI NET

 厚生労働省の雇用保険事業月報によると、9月に失業給付を受けた失業者数は60万6000人と前年同月比2.6%増えた。2007年5月以来、1年4カ月ぶりにプラスに転じた。世界的な景気後退を背景にした雇用情勢の悪化が鮮明になってきた格好だ。
 失業者が給付を受けるには、離職前2年間に保険料を1年以上払っていることが必要だ。倒産、解雇を理由とした離職なら、離職前1年間に6カ月以上が条件となる。受給者数は07年9月以降40万人―50万人台で推移していたが、08年7月から60万人を超えている。
 受給者の増加にともなって、給付額も上昇した。9月の給付額は約760億円で、前年同月比10.5%増えた。
 【関連記事】「雇用保険料率0.8%に 厚労省が提示 追加経済対策に明記へ 2008/10/29 NIKKEI NET」 / 「失業給付、13年ぶりに60万人下回る・昨年12月 2006/ 2/ 8 NIKKEI NET
 【コメント】この利用者が増加し始めたセーフティーネットであるが、政府としては保険料率を下げ、積立金を減らし、経済対策として役立て、セーフティーネットとしての安全性を下げようとしている。果たしてこの動きは正しいのだろうか。

|

« 【社労士】労働一般常識 > 公務員制度・団塊公務員の退職金は借金頼み 44道府県4200億円(20081114) | トップページ | 【社労士】雇用保険法 > 失業給付・失業給付国負担ゼロに(20081114) »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12096/43123183

この記事へのトラックバック一覧です: 【社労士】雇用保険法 > 失業給付・失業給付の受給者、1年4カ月ぶり増加 雇用悪化が鮮明に (20081114):

« 【社労士】労働一般常識 > 公務員制度・団塊公務員の退職金は借金頼み 44道府県4200億円(20081114) | トップページ | 【社労士】雇用保険法 > 失業給付・失業給付国負担ゼロに(20081114) »