« 【社労士】国年法・厚年法 > ねんきん特別便・ねんきん特別便、171万通届かず あて先不明や送付ミス (20081111) | トップページ | 【社労士】社会一般常識 > 介護保険法・介護士候補生を支援 厚労省、入学と卒業時に無利子融資(20081111) »

2008.11.12

【社労士】雇用保険法 > 失業給付・雇用保険料率下げ、年内に結論 労政審(20081111)

雇用保険料率下げ、年内に結論 労政審 2008/11/11 NIKKEI NET

 厚生労働省は11日、労働政策審議会(厚労相の諮問機関)の雇用保険部会を1年ぶりに開き、失業者への給付のあり方の見直しや保険料率引き下げなどの論点を提示した。年末までに結論を出す。社会保障費の自然増圧縮の財源として浮上している雇用保険の国庫負担の削減については、労働側が強く反対した。
 失業給付を受けるには離職前2年間に保険料を1年以上払っていることが必要。倒産、解雇を理由とした離職なら、離職前1年間に6カ月以上が条件となる。
 ただ実際には雇用情勢の悪化で非正規社員を中心に雇い止めが増えており、雇用保険の適用対象から漏れ失業給付を得ていない。労働側から「非正規社員のセーフティーネットを拡充すべきだ」との声が相次いだ。
 【関連記事】「雇用保険料率0.8%に 厚労省が提示 追加経済対策に明記へ 2008/10/29 NIKKEI NET」 / 「厚労相、雇用保険の国庫負担廃止に「絶対反対」 2008/10/28 NIKKEI NET」 / 「雇用保険の国庫負担廃止を再提言へ 財制審会長 2008/10/ 3 NIKKEI NET」 / 「雇用保険、国庫負担見直し明記 歳出削減策で政府 2008/ 6/14 NIKKEI NET」 / 「財務省、雇用保険の国庫負担廃止を検討・社会保障費抑制狙う 2008/ 5/ 9 NIKKEI NET」 / 「雇用保険の国庫負担半減へ 失業者減少で 厚労省方針 2006/11/11 asahi.com」 / 「雇用保険、国庫負担全廃で一致・財制審 2006/10/31 NIKKEI NET

|

« 【社労士】国年法・厚年法 > ねんきん特別便・ねんきん特別便、171万通届かず あて先不明や送付ミス (20081111) | トップページ | 【社労士】社会一般常識 > 介護保険法・介護士候補生を支援 厚労省、入学と卒業時に無利子融資(20081111) »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12096/43088725

この記事へのトラックバック一覧です: 【社労士】雇用保険法 > 失業給付・雇用保険料率下げ、年内に結論 労政審(20081111):

« 【社労士】国年法・厚年法 > ねんきん特別便・ねんきん特別便、171万通届かず あて先不明や送付ミス (20081111) | トップページ | 【社労士】社会一般常識 > 介護保険法・介護士候補生を支援 厚労省、入学と卒業時に無利子融資(20081111) »