« 【社労士】国年法・厚年法 > ねんきん定期便・「ねんきん定期便」様式で意見公募 社保庁、17日まで(20081102) | トップページ | 【社労士】健康保険法 > 医療制度改革・妊婦搬送、大都市ほど拒否…周産期医療センターを全国調査(20081102) »

2008.11.03

【社労士】労働一般常識 > 障害者雇用促進法・障害者雇用の中小企業に奨励金、今年度中にも創設…厚労省(20081102)

障害者雇用の中小企業に奨励金、今年度中にも創設…厚労省 2008/11/ 2 YOMIURI ONLINE

 厚生労働省は1日、障害者の就労を促進するため、障害者を初めて雇用する中小企業に奨励金を支給する制度を創設する方針を固めた。
 支給対象は、従業員56人以上から300人以下の中小企業とし、雇用保険から1企業あたり数十万円から100万円程度支給する方向で調整している。早ければ今年度中に実施したい考えだ。
 障害者雇用促進法は、企業が従業員数の1・8%に当たる障害者を雇用することを義務付けている。未達成の場合、不足人数あたり月5万円を国に納付する必要があるが、従業員300人以下の企業は納付を猶予してきた。
 厚労省は今後、納付対象を拡大する方針で、奨励金支給により障害者の雇用に弾みを付けたい考えだ。
 【関連記事】「障害者を初めて雇う中小企業に100万円 厚労省方針 2008/10/23 asahi.com」 / 「障害者の積極採用 中小企業に促す 2008/ 3/ 7 YOMIURI ONLINE

|

« 【社労士】国年法・厚年法 > ねんきん定期便・「ねんきん定期便」様式で意見公募 社保庁、17日まで(20081102) | トップページ | 【社労士】健康保険法 > 医療制度改革・妊婦搬送、大都市ほど拒否…周産期医療センターを全国調査(20081102) »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12096/42992591

この記事へのトラックバック一覧です: 【社労士】労働一般常識 > 障害者雇用促進法・障害者雇用の中小企業に奨励金、今年度中にも創設…厚労省(20081102):

« 【社労士】国年法・厚年法 > ねんきん定期便・「ねんきん定期便」様式で意見公募 社保庁、17日まで(20081102) | トップページ | 【社労士】健康保険法 > 医療制度改革・妊婦搬送、大都市ほど拒否…周産期医療センターを全国調査(20081102) »