« 【社労士】社会一般常識 > 国民健康保険法・無保険:子ども3万人 短期証交付、自治体に通知--厚労省(20081031) | トップページ | 【社労士】社会一般常識 > 障害者自立支援法・来春見直しへ 負担増、根強い先行き不安(20081101) »

2008.11.03

【社労士】労働者災害補償保険法 > アスベスト災害・アスベスト労災、勤務先883事業所公表(20081031)

アスベスト労災、勤務先883事業所公表 2008/10/31 YOMIURI ONLINE

 厚生労働省は31日、2007年度にアスベストによる肺がんや中皮腫で労災認定などを受けた従業員の勤務先として、883の事業所名を公表した。
 アスベスト被害について従業員らに注意喚起するのが目的。同省は、支援団体などの求めに応じる形で、06年度分までの事業所名を過去4回公表したが、今後は年度ごとに定期公表する。
 883事業所は、07年度に肺がんや中皮腫で労災認定を受けた1002人と、石綿健康被害救済法(アスベスト新法)の特別遺族給付金の支給決定対象となった99人の計1101人の勤務先のうち、特定できない事業所などを除いたもの。883のうち718事業所は今回初めて公表された。
 同省は、労災を未申請の人も多いとして、各事業所に対し、退職者に健康診断受診や労災申請を呼びかけるよう要請する。医師の理解を促すため、全国の医療機関に事業所一覧や認定基準などの資料を配る。
 事業所一覧は、同省ホームページに掲載されている。
 厚生労働省ホームページはこちらhttp://www.mhlw.go.jp/

      ◇

 同省は1~3日に電話相談(03・3595・3402)を受け付ける。午前10時~午後5時。4日以降は職業病認定対策室(03・5253・1111内線5205)と全国の労働局、労働基準監督署で対応する。
 「全国労働安全衛生センター連絡会議」と「中皮腫・じん肺・アスベストセンター」も1、2日の午前10時~午後5時、合同の無料電話相談を東日本(0120・117・554、03・3683・9765)と西日本(06・6943・1527、1528)で行う。

 【関連記事】「労災認定事業所160カ所を追加公表 厚労省、石綿被害で 2008/ 6/13 NIKKEI NET」 / 「石綿労災認定、新たに2167事業所・厚労省公表  2008/ 3/28 NIKKEI NET

|

« 【社労士】社会一般常識 > 国民健康保険法・無保険:子ども3万人 短期証交付、自治体に通知--厚労省(20081031) | トップページ | 【社労士】社会一般常識 > 障害者自立支援法・来春見直しへ 負担増、根強い先行き不安(20081101) »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12096/42992259

この記事へのトラックバック一覧です: 【社労士】労働者災害補償保険法 > アスベスト災害・アスベスト労災、勤務先883事業所公表(20081031):

« 【社労士】社会一般常識 > 国民健康保険法・無保険:子ども3万人 短期証交付、自治体に通知--厚労省(20081031) | トップページ | 【社労士】社会一般常識 > 障害者自立支援法・来春見直しへ 負担増、根強い先行き不安(20081101) »