« 【社労士】国年法・厚年法 > 厚生年金改ざん、16日から戸別訪問 社保庁(20081016) | トップページ | 【社労士】労働一般常識 > 公務員制度・大阪府職員給与、据え置き勧告 人事委「民間と差小さい」(20081016) »

2008.10.17

【社労士】国年法・厚年法 > 年金記録改ざん、社保庁が受給者2万人の戸別訪問開始(20081016)

年金記録改ざん、社保庁が受給者2万人の戸別訪問開始 2008/10/16 YOMIURI ONLINE

 厚生年金記録の改ざん問題で、社会保険庁は16日、改ざんの疑いが濃厚な約6万9000件のうち、既に年金を受給している人への戸別訪問を始めた。
 社保庁によると、訪問対象は全国で約2万2300人。初日の16日は、東京社会保険事務局管内の31人と大阪管内の7人の自宅などを、各社会保険事務所の職員らが訪問、不自然な記録訂正の状況を説明したうえで、当時の勤務状況を聞き取ったり、給与明細などの書類を確認したりする。
 17日以降、ほかの地域でも順次、戸別訪問を開始する。
 【関連記事】「厚生年金改ざん、16日から戸別訪問 社保庁 2008/10/16 NIKKEI NET」 / 「年金記録改ざん:疑い144万件 来年度から注意喚起通知 2008/10/14 毎日jp

|

« 【社労士】国年法・厚年法 > 厚生年金改ざん、16日から戸別訪問 社保庁(20081016) | トップページ | 【社労士】労働一般常識 > 公務員制度・大阪府職員給与、据え置き勧告 人事委「民間と差小さい」(20081016) »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12096/42813559

この記事へのトラックバック一覧です: 【社労士】国年法・厚年法 > 年金記録改ざん、社保庁が受給者2万人の戸別訪問開始(20081016):

« 【社労士】国年法・厚年法 > 厚生年金改ざん、16日から戸別訪問 社保庁(20081016) | トップページ | 【社労士】労働一般常識 > 公務員制度・大阪府職員給与、据え置き勧告 人事委「民間と差小さい」(20081016) »