« 【社労士】国年法・厚年法 > 消えた年金問題・ねんきん特別便、「死亡者の記録」と誤記し1554人に送付(20081010) | トップページ | 【社労士】健康保険法 > 後期高齢者医療制度・後期高齢者医療見直し 発言先行、舛添流(20081011) »

2008.10.13

【社労士】労働者災害補償保険法 > 労働問題・企業の健康対策広がる、「心のケア」3割が実施 厚労省調査(20081010)

企業の健康対策広がる、「心のケア」3割が実施 厚労省調査 2008/10/10 NIKKEI NET

 従業員の心の健康対策に取り組む企業は3割、喫煙対策を実施した企業は7割に上り、5年前と比べそれぞれ大幅に増加したことが、厚生労働省が10日まとめた2007年の「労働者健康状況調査」で分かった。その一方で、労働者の8割が将来の健康に不安を感じ、過半数が強い不安や悩みがあると回答しており、厳しい労働実態が浮き彫りになった。
 調査は10人以上の従業員を抱える約1万4000の民間企業とそこで働く1万8000人の労働者が対象。07年10月末現在の企業の従業員への健康対策や労働者の意識を問うアンケート形式で行われ、9634の企業と1万1440人の労働者が回答した。
 前回調査を行った02年に比べて最も増加が目立ったのは喫煙対策に取り組む企業の増加。前回は59.1%だったが、今回は75.5%に上昇した。規模が大きくなるほど対策を講じる企業が多く、従業員100人以上の会社では90%が何らかの対策を行っていた。
 【関連記事】「心の病「増加傾向」 上場企業の60% 社会経済生産性本部調べ 2008/ 8/13 NIKKEI NET」 / 「「健康に不安」66%、心の健康は7割が意識 2008/ 7/27 asahi.com」 / 「職場ストレス 過労自殺招く 2008/ 6/19 YOMIURI ONLINE」 / 「自殺、10年連続3万人 2008/ 6/19 YOMIURI ONLINE」 / 「過労自殺過去最多の81人、心の病で労災急増 07年度 2008/ 5/23 asahi.com」 / 「企業の55%、心の健康すぐれぬ社員「増加」・民間調査  2008/ 4/25 NIKKEI NET」 / 「過労で労災 年々増加 2008/ 3/21 YOMIURI ONLINE」 / 「心の健康「不安」3人に1人…本社調査 2007/12/25 YOMIURI ONLINE」 / 「精神障害が急増、300万人突破…07年版白書 2007/ 6/15 YOMIURI ONLINE」 / 「うつ病などで労災認定、1.6倍と急増 過労自殺も最多 2007/ 5/16 asahi.com」 /「過労死、「労組にも責任」 遺族が民事調停申し立て 2007/ 7/31 asahi.com」 / 「「過労死は自己管理の問題」奥谷氏発言が波紋 2007/ 2/ 7 asahi.com」 / 「「心の病」抱える社員が増加、30歳代が6割 2006/ 8/ 6 YOMIURI ONLINE

|

« 【社労士】国年法・厚年法 > 消えた年金問題・ねんきん特別便、「死亡者の記録」と誤記し1554人に送付(20081010) | トップページ | 【社労士】健康保険法 > 後期高齢者医療制度・後期高齢者医療見直し 発言先行、舛添流(20081011) »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12096/42775500

この記事へのトラックバック一覧です: 【社労士】労働者災害補償保険法 > 労働問題・企業の健康対策広がる、「心のケア」3割が実施 厚労省調査(20081010):

« 【社労士】国年法・厚年法 > 消えた年金問題・ねんきん特別便、「死亡者の記録」と誤記し1554人に送付(20081010) | トップページ | 【社労士】健康保険法 > 後期高齢者医療制度・後期高齢者医療見直し 発言先行、舛添流(20081011) »