« 【社労士】健康保険法 > 後期高齢者医療制度・首相「65歳の区切りなら理解できる」(20081007) | トップページ | 【社労士】社会一般常識 > 介護保険法・介護保険料、年金天引き「選択制に」(20081008) »

2008.10.08

【社労士】労働者災害補償保険法 > アスベスト災害・石綿被害、救済対象の見直し着手 環境省(20081008)

石綿被害、救済対象の見直し着手 環境省 2008/10/ 8 NIKKEI NET

 環境省は7日、石綿健康被害救済法(2006年3月施行)の対象疾病を広げるかなど、医学的な判断基準を見直す検討会の第一回会合を21日に開くことを決めた。
 施行から5年以内に見直すとの同法の規定に基づく見直しで、検討会は、法施行以降、中皮腫と肺がんと認定、救済されたケースを基に、認定基準は妥当かを検証。
 さらに石綿肺や良性石綿胸水、びまん性胸膜肥厚など石綿特有の疾病について検討し、新たに救済対象疾病に追加すべきかなどを議論する。検討期間は1年余りを見込んでいる。
 同法は、労災認定されない一般住民らの救済が目的。3年前の同法制定時の議論では、石綿肺などは「高濃度の石綿吸引により発症する。一般の人が生活する環境での発症例はない」と判断し、同法の救済対象疾病を石綿による肺がんと中皮腫に限った。
 患者の支援団体などは被害実態を反映していないとして、法施行直後から対象疾病の拡大を求めている。
 【関連記事】「中皮腫の認定審査4人やり直し、公害不服審査会命じる 2008/ 9/17 YOMIURI ONLINE」 / 「改正石綿健康被害救済法が成立 2008/ 6/11 YOMIURI ONLINE」 / 「石綿肺の新法救済検討、患者の事例調査へ 環境省 2008/ 7/27 asahi.com

|

« 【社労士】健康保険法 > 後期高齢者医療制度・首相「65歳の区切りなら理解できる」(20081007) | トップページ | 【社労士】社会一般常識 > 介護保険法・介護保険料、年金天引き「選択制に」(20081008) »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12096/42721664

この記事へのトラックバック一覧です: 【社労士】労働者災害補償保険法 > アスベスト災害・石綿被害、救済対象の見直し着手 環境省(20081008):

« 【社労士】健康保険法 > 後期高齢者医療制度・首相「65歳の区切りなら理解できる」(20081007) | トップページ | 【社労士】社会一般常識 > 介護保険法・介護保険料、年金天引き「選択制に」(20081008) »